販売促進の専門メディア

SPエクスプレス

競合商品を購入した人だけにアプローチできる新サービス登場-今月のSPニュース

レイン・バード/ニジボックス/昭文社/マイクロアド/ヤフー

販売促進に関する新製品、新サービス、イベントなどの最新情報、業界動向、ビジネスニュースをコンパクトにお届けします。

<新規顧客獲得>
競合商品を購入した人だけにアプローチできる新サービス登場

競合商品購入者へのリーチから効果測定までを一貫してサポート。クーポン配信による自社商品の提供方法は、「郵送」「店頭での受け取り」「購入後のポイント付与」「値引きクーポン配布」など、さまざまな形で提供可能。

ニジボックスは、POSデータに基づいて消費者を自社商品のトライアルやキャンペーンサイトへ誘導する、飲料・食品メーカー向けのサービス「コッチカッテ」の提供を2013年12月に開始した。POSやアンケートのデータを基に、競合商品の購入者を対象としたキャンペーンサイトへの誘導や、オンラインでのクーポン配信が可能。クーポンによって自社商品のトライアルを促せるほか、店頭への送客効果も見込める。

競合商品の購入者に絞ってリーチし、施策後の購買行動まで追うことができるため、新規顧客獲得の効果が期待できる。同社 ソーシャルマーケティング事業推進室 室長の田村恵彦氏によると「14年1月のプレスリリース配信後、1カ月弱の間に来季の春夏を含め10社以上の案件が発生し、メーカー数社から発注いただいている」と、反響を話す。

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

SPエクスプレス の記事一覧

競合商品を購入した人だけにアプローチできる新サービス登場-今月のSPニュース(この記事です)
商品を「触るだけ」でプッシュ通知できるBeacon登場-今月のSPニュース
LINEで使える「しゃべくりスタンプ」法人向け提供開始-今月のSPニュース(後編)
アサヒビールら、21歳限定のO2O施策スタート-今月のSPニュース(前編)
福利厚生サービスの利用ポイントを他社ポイントと交換-今月のSPニュース(後編)
スマホやタブレットで使える無料POSレジアプリ登場-今月のSPニュース(前編)
JR自販機で会員専用サービス開始-今月のSPニュース(後編)
ファッションの買い物を楽しくするアプリ登場-今月のSPニュース(前編)
「婚活に使った金額」に応じて買い物できるアプリが登場-今月のSPニュース(後編)
ラジオリスナーを店舗へ送客するO2Oアプリ-今月のSPニュース(前編)
三越伊勢丹が“地域密着型”小型店舗オープン--今月のSPニュース(後編)
ナムコの期間限定「謎解き」カフェ、女性に人気--今月のSPニュース(前編)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する