販売促進の専門メディア

           

Idea&Techniques

脱出不可能?人気アトラクション「絶望要塞」が映画『大脱出』とコラボ

富士急行

アトラクションリニューアルと映画公開のタイミングが合ったことと、"脱出不可能"というテーマが一致したことでコラボキャンペーンが実現。富士急グループの電車や駅などにはポスターが掲出された。

人気アトラクション「絶望要塞」の難易度を"絶望的に"高めるリニューアルをした富士急ハイランドは、シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーのダブル主演映画『大脱出』とのコラボ企画「完全を超えろ!キャンペーン」を実施した。期間中に絶望要塞を完全脱出した先着1組を、北海道の網走監獄(博物館)に招待するというものだ。

アトラクション「絶望要塞」は、脱出できないことがセールスポイントという、遊園地のアトラクションらしからぬ設定が受け、のべ約60万人が挑戦した人気の施設だ。今回のリニューアルでは「もう誰も脱出させません」を合言葉に、"絶望的な"レベルにまで難易度をアップさせた。

あと46%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する