販売促進の専門メディア

2014年 注目のSPキーワード

「企業コラボレーション」―2014年注目のSPキーワード(2)

編集部レポート

企業コラボレーション(きぎょうこらぼれーしょん)

同業種、異業種の他社や関連する協会・団体などと共同で行うプロモーション。複数の企業が集まることで、1社だけではできない規模の施策ができる。また、お互いの顧客層に対して自社商品・サービスを訴求することで顧客層の拡大も見込める。

ターゲット層が似ている
他社と組んで顧客を相互送客

プロモーションを行う上で、自社だけでなく、同じ課題を持っている、ターゲット層が近いといった要素を持つ他社と共同販促を行いたいという企業は増えてきている。販促会議編集部が行ったアンケート回答からも「他社とのコラボを進めていきたい」という担当者の声が多かった。

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

2014年 注目のSPキーワード の記事一覧

「脳の可視化」ってどういうこと?―2014年注目のSPキーワード(7)
「ID-POSデータ」で何ができる?―2014年注目のSPキーワード(6)
「タブレット端末」使いこなせてる?―2014年注目のSPキーワード(5)
「『本質』の価値訴求」が必要な理由―2014年注目のSPキーワード(4)
「O2OとECの連携」―2014年注目のSPキーワード(3)
「企業コラボレーション」―2014年注目のSPキーワード(2)(この記事です)
「体験・体感型プロモーション」―2014年注目のSPキーワード(1)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する