販売促進の専門メディア

           

Idea&Techniques

新型「タント」、豊川悦司・菅野美穂とともに松屋銀座で巨大広告

ダイハツ工業

017_01.jpg

中央通り、松屋通りに面した松屋銀座の外壁に設置された広告。自動車メーカーの広告掲出はこれまでジャガー、アウディのみで、国内のメーカーとしては初の試みとなった

ダイハツ工業は11月1日から11月26日まで、同社軽自動車「タント」の巨大広告を松屋銀座外壁に設置した。これは、10月3日にフルモデルチェンジし、新たに発売された新型タントの販売拡大が目的。ターゲットとして想定したのは、銀座を通る大人のユーザー。広告ではタントの写真のほか、現在テレビCMに出演している豊川悦司さん、菅野美穂さん、綾野剛さんも全長8mサイズで登場。さらに約100年の歴史を持つ同社から過去に販売された軽自動車21台も年表形式で紹介された。

今回の巨大広告は、昨今、拡大している軽自動車スーパーハイトモデル市場における草分け的存在であるタントのフルモデルチェンジを機に掲出した。

あと52%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

Idea&Techniquesの記事一覧

Idea&Techniquesの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する