販売促進の専門メディア

Idea&Techniques

ロクシタン旗艦店、閉店後は窓辺で製品がパーティー!?

ロクシタンジャポン

ロクシタン 青山本店 メゾン・ド・プロヴァンス

青山の旗艦店外観。初秋には新店のオープンも予定している。

ロクシタンジャポンは、南仏の自然派化粧品 「ロクシタン」の日本初の旗艦店「ロクシタン 青山本店 メゾン・ド・プロヴァンス」を6月28日にオープンした。

3階建ての店舗は、ブランドの生まれ故郷、プロヴァンスの家を再現。1階「おもてなしの場所、ダイニングルーム」、2階「くつろぎの場所、ビューティールーム」、そして3階はアーム&ショルダーマッサージも体験できる優良会員専用の「プライベートリビングルーム」で構成する。また1階に設置したデジタルサイネージ「プロヴァンスウィンドウ」ではプロヴァンスの美しい風景動画などを楽しめるほか、閉店消灯後の21〜24時には、2階の窓で映像を投影。製品が「夜のパーティー」をするという内容で街行く人を楽しませている。

「ロクシタンを愛してくださるお客さま、まだ足を踏み入れたことのないお客さまに向け、プロヴァンスの魅力を余すことなく伝えられるよう、店舗のコンセプトを『Maison de Provence(メゾン ド プロヴァンス)』としました。誰もが美しく、心豊かに暮らせるよう、いつも人が集まり、くつろげるプロヴァンスの家を青山に再現したいと考えました」(同社マーケティング部 三浦匡希氏)。オープン日に商品を詰め合わせたオープン記念バックを販売すると、開店前に約300人の行列ができた。

開店日▶2013年6月28日

店舗場所▶東京都港区北青山

告知メディア▶ウェブサイト、雑誌、ラジオ、ダイレクトメールなど

ターゲット▶10代後半〜幅広い世代に

目的▶プロヴァンスの魅力を余すことなく伝えること

Idea&Technicsの記事一覧

Idea&Technicsの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する