販売促進の専門メディア

著者インタビュー

企画の収益性をつかむ、エクセルですぐ使える販売データ分析法

柏木吉基(「『それ、根拠あるの?』と言わせないデータ・統計分析が出る本」著者)

158_03.jpg

『「それ、根拠あるの?」と言わせないデータ・統計分析ができる本』 1600円+税 柏木吉基著 日本実業出版社 刊 
「ローカルTVコマーシャルとディスカウント・チケットはどちらがどれくらい売上増に貢献するのか」「KPIをどう設定するか」など、ビジネスシーンに即したデータの使い方を解説。エクセルですぐに算出できる簡単な分析法を提示しながら、分析のコツをアドバイスした1冊。

効果的な予算の使い道を導き出す

販売促進の部門には、いろんな切り口の販売データがあるはずです。販促には予算がかかりますから、どれだけの効果が見込めるのかについては皆、関心が高い。しかし実際どの程度効果があったのかデータを振り返って分析するところまでできていない企業も多いと思います。予算さえ取れれば、それをふんだんに使っておしまいだったり、次の販促計画も、声が大きい人の過去の経験値で決まったり、ということもあるでしょう。

あと77%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

著者インタビュー の記事一覧

企画の収益性をつかむ、エクセルですぐ使える販売データ分析法(この記事です)
「そんなに迷うなら一度帰っては?」。購入を迷う顧客には売り込まないから信用される。

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する