販売促進の専門メディア

日常に楽しみを生み出す体験イベント

4000人の大合唱がSNSで拡散、
サイトの滞在時間は5分以上に

キリンビール「麒麟淡麗<祭>」

キリンビールは、4月6日に「麒麟淡麗〈生〉」の発売15周年を記念し、横浜赤レンガパークにて「麒麟淡麗〈祭〉」を行った。
約4000人を集めたイベントでは、CMの公開撮影と同時に、FANCAMという技術を使って会場を撮影。
その後、フェイスブックと連携したサイトをオープン。
参加者のみならず、参加できなかった人やフェイスブック上の友だちへとイベントの様子や感想を広げていった。

360度見渡せる超高精細画像でイベントの臨場感を再現

パソコン画面には大勢の人が埋めつくしたライブイベントの画像。それを左右動かしてみればぐるりと360度1回転。さらにズームしてみると、遠くにいる一人ひとりの顔までくっきり分かる。「これはいったいどうなってるの?」と思わずにいられないのが、麒麟淡麗〈生〉発売15周年を記念して、4月6日に横浜赤レンガパークにて行われた「麒麟淡麗〈祭〉」の特設ウェブサイトだ。

094_01.jpg

今回、淡麗〈祭〉の特設ウェブサイトで使用されたのは、FANCAM(ファンカム)というソリューション。これは最近日本に上陸したばかりのデジタルテクノロジーで、スポーツイベントやライブ会場で、会場を360度撮影して、それをつなぎ合わせるという技術。撮影された画像は前述の通り非常に高精細。日本の企業利用では今回のケースが初めてとなる。

あと75%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

日常に楽しみを生み出す体験イベント の記事一覧

こども服フロアに洋菓子店、お菓子教室にリピーター集う
フローズンビールに劇場型百貨店、手が届く「非日常」に飛びつく消費者たち
アトレの中で売り上げトップは吉祥寺、人気の理由は年間534回のイベント
美を求める仲間と1週間の共同生活を体験「Beauty シェアハウス」
神保町の書店でリアル脱出ゲーム、1万2000人が「謎解き」に参加
4000人の大合唱がSNSで拡散、
サイトの滞在時間は5分以上に(この記事です)
街に出て無料ハンドトリートメント、新規客の1割は出張イベントで獲得

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する