販売促進の専門メディア

社会貢献型プロモーションのノウハウ

「社会貢献型のプロモーション企画を提案したことがある」販促担当者の4割、実現に至らず

編集部調査

社会貢献型プロモーション 実現するための苦労と課題

"通常のプロモーションとは違う"と捉えられる場合が多い社会貢献型プロモーションには、実現に至るまでの課題も多い。編集部では、販促施策をプランニング・提案している企業の販促担当者や広告会社のプランナーを対象にアンケートを行い、生の声を聞いた。

調査概要

今回のアンケートで、「社会貢献型プロモーションをプランニング・提案したことがある」と答えた人は54.4%と半数を超えたが、その中の約4割は実現に至らなかったという。提案が通らないのは珍しいことではないが、Q3の結果からは多くの販促担当者やプランナーが、通常のプロモーションとは違う難しさを感じていることが分かる。

あと88%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

社会貢献型プロモーションのノウハウ の記事一覧

社会貢献型販促に業界統一の規格、「GPA」とは何か?
元・大手コンビニスーパーバイザーに聞いた!小売流通が「協力したくなる」企画
見守り協定・地産地消で続く増収増益、コープさっぽろ流の社会貢献
複数社を巻き込む共同キャンペーン、「痛みを伴わず」支援できる構造目指す
「社会貢献型のプロモーション企画を提案したことがある」販促担当者の4割、実現に至らず(この記事です)
メーカー9社で環境貢献型プロジェクト「1万店舗でエンド展開」目指す
社会貢献の付加価値が効く、価格差は10円まで?「欲しい」だけでは買わない消費者を動かすポイント
昨年の応募数は77万ポイント突破、アイスを食べて森を守るキャンペーン

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
販促会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する