広告マーケティングの専門メディア

いま、必要なユーザーエクスペリエンス

プロダクトやサービスをスペックや性能だけで選ぶ時代は終焉を迎え、「利用することで何を得られるか」「どんな良い影響があるか」、つまりそれを通じて得られる“経験”が、価値判断の最も重要な基準となりつつあります。とは言え、従来型の「ものづくり」を続けていて、「良いものをつくっているのに、売れない」と悩む企業もまだまだ少なくありません。
なぜ「ユーザーエクスペリエンス」(優れた顧客体験の提供)が重要なのか。それを踏まえたプロダクト・サービス開発は、どうすれば実現できるのか。いま、あらためて見つめ直します。

関連する連載