IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

           

体感メディアの可能性 交通・OOH広告とクリエイターの創造力

SNS投稿のためだけにブラジルにOOH掲出 その効果は?

ZONe ENERGY

2023年10月30日、エナジードリンク「ZONe ENERGY」の公式Xアカウントでこんな投稿が。「吉田沙保里さんがキャッシュバックしている100円分コインはどこに届いているでしょうか?」。投稿に添付されていたのは、吉田さんがコインを地面に向けてすごい力で投げる様子が描かれた渋谷駅のOOHの写真。コインが“届いた”のは、なんとブラジル。海外の媒体も駆使した企画の効果はいかに。

「霊長類最強の100円分キャッシュバック」キャンペーン、渋谷駅東横ビッグ6での掲出の様子。

2件の投稿で2500万インプレッション

「どこに届いているでしょうか?」という投稿の2日後。11月1日に吉田沙保里さんが自身のXアカウントで種明かしをする。「正解は、ブラジルでした」。添付されていたのは、ブラジルらしき場所の地面に、コインがめり込んだ写真。「ブラジルまで飛ばしてたのか!」「ブラジルに実際に掲出しているのがすごい!」などと即座に話題になり、この2件の種明かし投稿だけで、約2500万インプレッションを獲得した。

ブラジル・リオデジャネイロのカリオカ駅での掲出の様子。

11月1日に投稿された、吉田さんの「種明かし」。

この企画を手がけたのは、チョコレイトのプランナー小板橋瑛斗さん。お題は「『HYPER ZONe』のパッケージが新デザインにリニューアルしたタイミングで実施する『100円分キャッシュバックキャンペーン』の認知向上や利用促進でした」と振り返る。

「ZONe ENERGY」は従来も「無敵のゾーンへ」というタグラインを掲げ、タフな商品イメージを訴求してきた。今回もそれに則り、吉田さんを起用した「霊長類最強の100円分キャッシュバックキャンペーン」と題した、WebCMを中心としたSNSキャンペーンを企画。CMでは吉田さんが「100円分コイン」と戦い、力業で「キャッシュバック」する様子を描こうと考えた。

WebCM。

商品が売られていない場所での広告出稿

この吉田さんによる「キャッシュバック」をより大々的に盛り上げるために提案したのが、「吉田さんが日本から地面に向かって投げたコインが地球の裏側のブラジルに到達した」ことをOOHで表現し、それをSNSでの話題化のきっかけとする、というアイデアだ。

「最終的に掲出したのは渋谷とブラジルですが、実は当初考えていたのは、北海道から沖縄でした。吉田さんが水平方向にコインを飛ばす表現を考えていたんです。でもこの企画を練っていた頃に、とある会社さんが同じく水平方向に飛ばす表現を用いた電車内広告を出されていて。最強の吉田さんであれば、より長い距離を、いっそ日本から地球の裏側のブラジルまで飛ばした方が話題になるだろうということで、軌道修正しました」(小板橋さん)...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

体感メディアの可能性 交通・OOH広告とクリエイターの創造力の記事一覧

体感メディアの可能性 交通・OOH広告とクリエイターの創造力の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る