IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

           

STAND THE FLAG

マインクラフトで「脱炭素な暮らし」疑似体験

徳島県/「脱炭素・未来空間TOKUSHIMA」

徳島県「脱炭素・未来空間TOKUSHIMA」

徳島県は4月から、ビデオゲームのMinecraft(マインクラフト)で制作した、「脱炭素な暮らし」を疑似体験できる仮想空間「脱炭素・未来空間TOKUSHIMA」を公開した。県では2017年に「脱炭素社会の実現」を掲げる条例を制定し、早くから積極的に環境問題の普及啓発活動に取り組んでいる。今回はマインクラフト上で脱炭素社会を体感してもらうことが狙いだ。「幅広い世代になじみがありゲームとして手軽に取り組めることから、マインクラフトを採用しました」(徳島県 加藤貴弘さん)。

空間内には風力発電所や公園、植林エリアなどを設け、各所で水素エネルギーの使用や壁面緑化、再利用など環境にやさしい行動をすることでポイントが獲得できる。その結果によってエンディングが変化する。

ゲームクリアで現れる「脱炭素社会TOKUSHIMA」は、大きな風車が回り、道路には燃料電池車や電気自動車が走り緑も生い茂っている。一方、失敗した場合に現れるのは…

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

こども園らしくない「ちょっと変」なサイトに一新
マインクラフトで「脱炭素な暮らし」疑似体験(この記事です)
土地の歴史を踏まえながら、ニュートラルな文化を生み出す
経営者とクリエイターの対話が生んだ、ストレートで粋な表現
「ガタガタ言うなよ!」控えめな県民性から生まれた強いコピー
現存しない建物もメタバース上で再現
アートが街に飛び出したとき、何が起こる?
CM を核に地域と連携、地元を盛り上げる取り組みに育てる
受験生応援サイトにレトロなファミコン風ゲーム
『推し活』をキーワードに、誰もが面白がれる場をつくる
NFT×漫画で県の先進的な取り組みをアピール
東京の御岳山をブランディング 10の魅力をポスターに
北九州市から未来のカルチャー創出、東アジアの文化的なハブ都市へ
「さぁ、行っといで。」福島・南相馬市が18歳の背中を押すメッセージ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る