IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

           

UP TO WORKS

「暮らす。愛する。商いする。」 伊藤忠商事の想いをのせた広告



「暮らす。愛する。商いする。」(90秒)

♪~

父:「ちょっとしょっぱいわ」って
言われそうだけど
今夜は、一杯のイカで一杯
なんつって(笑)

息子:お、イカ?
いいね!
行ってきます

父:行ってらっしゃい

奥さん:あーごめんなさい

配達員:あっどうもこんにちは

奥さん:こんにちは、今ハンコお持ちしますね

配達員:お願いします

奥さん:お茶どうぞ
今日、花火ですね

配達員:そうですね
あの辺に上がるんじゃないですかね

奥さん:そうですね
3年ぶりですね

母:きつくない?

娘:んっ!

母:ママもおばあちゃんも着てたんだからね

娘:また言ってる

母:ちょっとやだクリーニングのタグつけたまんま

娘:大事にしてたんだね

母:いいじゃない タスキがつながるみたいで

娘:それな(笑)
やばいやばい始まっちゃう
あ、お母さんポーチ!

母:ハイハイ

娘:さすがっ!

行ってきます!

母:はーい、楽しんでね
原くーん

彼氏:あ、こんにちは

S:Dear LIFE

NA:今日という日を

NA+S:暮らす。愛する。商いする。

NA+CI:伊藤忠商事

伊藤忠商事/企業広告
「暮らす。愛する。商いする。」
テレビCM、新聞

疫病が流行ろうが、戦争が起きようが、円安になろうが。今年もちゃんと夏が来て、生活は続いていく。だからこそ、派手じゃなくても良い。丁寧な暮らし、思いやりのある人間関係こそが尊い。伊藤忠商事が最も大切にしている想いを、衣食住の物語にしました。節々に「今」を感じさせるセリフを散りばめつつも、全編俯瞰撮影することで、ある種の客観性を担保しています。
(GLIDER プランナー 志伯健太郎)


時間も関係も、さまざまに倍速な感じで過ぎていくこの時代。毎日のように掌からこぼれ落ちていく、小さくて見えにくいながらも大切なモノやコトたちを映像と言葉とイラストレーションによって描こうとしています。平たくて柔らかで、そして温もりのある「当たり前」の手触りを少しでも感じていただけたら、うれしいですね。
(CC クリエーティブディレクター/アートディレクター 戸田宏一郎)

    共通

  • CD+AD/戸田宏一郎
  • 企画/志伯健太郎
  • C/有元沙矢香
  • CPr/明石幸恵
  • AE/高橋知也
  • CM

  • Pr/早坂匡裕
  • PM/松野佑也
  • 演出/田中嗣久
  • 助監督/千代谷健史
  • 撮影/市橋織江
  • 照明/崎本拓哉
  • 美術/井上心平
  • 編集/今村徳孝(オフライン)、村田千登志(オンライン)
  • カラリスト/大角綾子
  • 音楽/山田勝也
  • 録音/横山欣也
  • ST/伊賀大介
  • HM/古久保英人
  • CAS/元川益暢
  • 出演/渋川清彦、中村優子、武上陽奈、西野佑哉、木村聖哉
  • GR

  • D/藤田優惟子
  • I/安藤巨樹
  • Pr/稲留福太郎
  • PM/宮嶋奈々海
  • レタッチ/吉川たけし
  • 掲載/30段:日経(6/24)、15段:朝日・読売・毎日・産経(7/22)
  • Web

  • Webディレクター/八幡一生
  • D/藤田優惟子
  • Pr/稲留福太郎
  • AE/盛晋太郎
  • https://www.itochu.co.jp/ja/ishokuju/

UP TO WORKSの記事一覧

UP TO WORKSの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る