IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

2024年春の福井・敦賀新幹線開業へ 「ZEN」の精神性を音で表現

福井県/福井県交流文化部新幹線開業課「Sound of ZEN」

タイトルを「ZEN」と英字表記にすることで、海外からのアクセスを促す狙いも。

2021年夏から半年以上をかけて制作し、各作品は禅を基軸に福井の四季や文化を描く。

精進料理に使われる地元の伝統工芸の器など、禅に通じる地域資源も盛り込んだ。

2024年春に北陸新幹線の福井・敦賀開業を控える福井県が3月末、「ZEN(禅)」をテーマにした7本のプロモーション動画を公開した。福井県庁白﨑裕典さんは制作の経緯について、「新幹線開通は県観光の大きな起爆剤ですが、都心部における当県の魅力はまだまだ伝えきれていないのが現状。これまでも魅力発信のためYouTubeで数々の動画を発信してきました」と説明する。

7本の動画のうち、メインとなるのは約20分間の「Sounds of Zen 〜ZENの息づくまち福井〜」だ。これまで公開してきたバラエティ色溢れる内容とは一変、表現のキーワードを“重厚感”とした。舞台となるのは福井県北部に位置する、曹洞宗の二大本山の...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

日本発祥のドリフトを福島から世界へ 映画『ALIVEHOON』公開
2024年春の福井・敦賀新幹線開業へ 「ZEN」の精神性を音で表現(この記事です)
鈴鹿サーキット60周年 全長44メートルの交通広告で感謝を伝える
千葉・犬吠埼温泉発、犬のごとく「吠える」PR動画
あえて観光ムービーにはしない 25分の『縦型』映画
地下鉄発の文庫レーベル 沿線巡りをしたくなる仕掛け
地元の暮らしをリアルに映し、地域で愛されるCMに
映画のクオリティで描く、岐阜県関市の観光×青春ドラマ
忍びの精神世界がケント・モリさんのダンスパフォーマンスと融合
ノスタルジックだけど新しい。永井博さんのイラストで船旅の魅力を開花
地域の職人と世界的アーティストを『混ぜ合わせ』、香川県は超アート県へ
スタジオジブリ初の試みがクリエイティブと地域の可能性を広げる
「角煮を食べているように見えるパックマン」をそのまま再現
擬人化した駅が自らのPR方法を議論「伊豆箱根の13人」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る