IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

名作コピーの時間

強くて重い「一撃」のコピー

北川 譲

    おっと!グローブと間違えてバナナ持って来ちまったぜ。

    熊本朝日放送/2000年
    〇C/早瀬丈雄

    ずっと昔にあげたものを、母はいまでも持っている。

    岩田屋/2002年
    〇C/松田正志

    結婚をして、いくつかの花の名前を覚えました。

    岡田花園/2002年
    〇C/緒方勝彦

私はFCC(福岡コピーライターズクラブ)に育てられました。強くて重いコピーの一撃を、何発も何発もくらってきました。その中から特に強烈だった「一撃」を紹介させていただきます。

「おっと!グローブと間違えてバナナ持って来ちまったぜ。」。『めざせ!甲子園』という熊本朝日放送の番組の新聞広告のキャッチコピーです。野球バッグの中にバナナが入っているビジュアル。もう単純に笑ってしまいました。広告ってこんなに自由でいいんだ、ていうか、こんなにふざけてもいいんだ、と衝撃を受けました。サブコピーが「この夏もナニが起きるか、わからない。高校野球は筋書きのない連続ドラマだ。」。ふざけているだけじゃなく、見事に番組に着地させている。すごい離れ業です。

キャッチコピーでどれだけ高くジャンプしても、きっちりと...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

名作コピーの時間の記事一覧

名作コピーの時間の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る