IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

BRIAN ENO AMBIENT KYOTO ほか展覧会情報

京都が舞台の大規模なインスタレーション展

BRIAN ENO AMBIENT KYOTO

興味深く聴くことも、ただ聞き流すことも、無視することさえできるという、リスナー主体のあらゆる聞き方を受容する「アンビエント・ミュージック」。その創始者として知られるブライアン・イーノは、音と光がシンクロしながら途絶えることなく変化し続ける空間芸術「ジェネレーティヴ・アート」を提唱し、ヴィジュアル・アート界にも革命をもたらした。

コロナ禍における初の大規模な展覧会となる本展では、築90年の歴史ある建築に絶え間なく変化し続ける音と光がシンクロする空間が出現し、その場で、その時にしか体験できない参加型インスタレーションを展開。会場には2006年に世界で初めてラフォーレミュージアム原宿に出展され、アップデートを繰り返しながら世界中のファンを魅了してきた「77 Million Paintings」などが展示される。

また、よりよき社会を目指して社会的活動を実践してきたアクティビストでもあるイーノらしく、収益の一部は、新たに設立した気候変動問題の解決を目指す慈善団体「Earth Percent」に寄付される。

『77 Million Paintings』

『The Ship』

キービジュアル

※作品写真は過去の展示会より。

BRIAN ENO AMBIENT KYOTO

6月3日〜8月21日
京都中央信用金庫 旧厚生センター[京都・下京区]
11時〜21時(入場は閉館時間の30分前まで)※日時指定券制
休館日:無休
観覧料:一般2000円(2200円)、大学生・専門学校生1500(1700円)、中高生1000円(1200円)、小学生以下無料
◇お問い合わせ→BRIAN ENO AMBIENT KYOTO info@ambientkyoto.com
※()内は土日祝日料金。
※小学生以下のお客様は保護者の同伴が必要です。
※各時間枠の開始時刻直後は混雑が予想され、入館をお待ちいただく場合があります。
※予約された指定日時から60分以内にご入場ください。60分を過ぎると当日内の他時間帯での対応となりますが、お待ちいただく場合もございますのであらかじめご了承ください。
※当日窓口でも一般チケットはご購入いただけますが、ご希望の時間枠でのご入場ができない場合がございます。
※学生の方は、入館時に学生証をご提示ください。
※ベビーカーでお越しのお客様は、受付にてベビーカーを預からせていただく場合がございます。
※会場が歴史的建造物のため、入口階段にスロープが設置できない構造です。車椅子でのご来場は、同伴者の方のご協力のもと階段対応ができる方に限らせていただきます。車椅子でお越しのお客様、及び同伴の方1名までは、入場無料です。

https://ambientkyoto.com/

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

ゲルハルト・リヒター展 ほか展覧会情報
BRIAN ENO AMBIENT KYOTO ほか展覧会情報(この記事です)
第62回クリオ賞「The Lost Class」が4部門で最高賞受賞
FUTURE-SPECT Lab.―素材と思考のデザインスタディ―ほか展覧会情報
フランス・モダン・ポスター展 ほか展覧会情報
佐藤卓 TSDO展〈in LIFE〉ほか展覧会情報
印刷技術とアイデアが融合「グラフィックトライアル2022」
クリエイター・オブ・ザ・イヤー発表 山崎博司氏ら表彰
大阪中之島美術館「みんなのまち 大阪の肖像」ほか展覧会情報
平間 至 写真展「すべては、音楽のおかげ Thank you for the photographs!」ほか展覧会情報
TDC グランプリ 大西景太「名曲アルバム+」映像作品に決定
スパイクスアジア2022、4部門で日本関連作品がグランプリ受賞
「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」ほか展覧会情報

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る