IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

「奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム」ほか展覧会情報

芸術運動とモードの相関から生まれた表現

奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム

芸術の枠を超え、人々の意識の深層にまで影響を及ぼしたシュルレアリスム。その20世紀最大の芸術運動の理念は、革新的な意匠を生み出し、時代を先駆けんとするクリエイターたちの表現と時に重なり合うものであり、モードの世界でも通底するような斬新なアイデアを垣間見ることができる。

たとえば、トロンプ・ルイユ(だまし絵)的なイラストの導入や、内側と外側の意識を反転させたようなデザインなど、シュルレアリスムを契機に出現したユニークな発想力は、まさに「奇想のモード」として今日にまで影響を与え続けている。

本展では現代から見た〈奇想〉をテーマに、16世紀の歴史的なファッションプレートからコンテンポラリーアートに至るまでを幅広く展覧。シュルレアリスムが与えた影響をひとつの視座に、モードの世界にセンセーションをもたらした美の表現に迫る。

エルザ・スキャパレッリ《イヴニング・ケープ》1938年、京都服飾文化研究財団蔵、広川泰士撮影

マルタン・マルジェラ《ネックレス》2006年、京都服飾文化研究財団蔵、京都服飾文化研究財団撮影

舘鼻則孝《Heel-less Shoes(Lady Pointe)》2014年、個人蔵、GION撮影

ライチョウの足のブローチ、スコットランド WBS(Ward Brothers)工房、1953年、アクセサリーミュージアム蔵

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

「Hello! Super Collection 超コレクション展 」ほか展覧会情報
「奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム」ほか展覧会情報(この記事です)
「徹底的岩崎俊一」の空間 TCC殿堂入りでコピー展
ボストン美術館所蔵「THE HEROES 刀剣×浮世絵-武者たちの物語」ほか展覧会情報
「2121年 Futures In-Sight」展ほか展覧会情報
カンヌ&スパイクス ヤングコンペ出場者決定
オープン・スペース2021 ニュー・フラットランド ほか今月の展覧会
民藝の100年、深堀隆介展ほか展覧会情報
オリィ研究所「分身ロボットカフェ」などグッドデザイン大賞に
ACC 2021「THE FIRST TAKE」グランプリ4冠
デザインコミッティーの人々とその軌跡、喜多俊之展ほか展覧会情報
ADCグランプリ決定 佐藤可士和「佐藤可士和展」
ぎこちない会話への対応策、和田誠展ほか展覧会情報

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る