IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

スペシャリストナビ

フードSTの仕事の実情、フードスタイリングとシズルの間で

せんるいのりこ

ブレーンのCreative Naviのコーナーに多数登場するクリエイターたち。それぞれの職種のスペシャリストたちの、仕事の実像に迫ります。

せんるいのりこ(せんるい・のりこ)
大手ファストフードチェーンのCMをはじめ、映画、雑誌、広告写真のフードスタイリングを主に手がける。活動内容はレシピ制作、料理制作、スタイリングをはじめ、食器や木工品などオーダー加工品や店舗ブランディングなど多岐にわたる。趣味は渓流釣りとキャンプ。

フードスタイリングとシズルの間で

「ひとえに『フードスタイリング』の仕事といっても、雑誌や料理本などのスチール、あるいはCMや映画など、実はけっこう幅があるんです。私は料理本以外はすべてやっており、中でもシズルを演出するCMの仕事が多いですね」と話すのは、フードスタイリスト せんるいのりこさん。さまざまな食品メーカーのCMのほか、食にまつわる広告を数多く手がけてきた。

大阪で過ごした学生時代、出版社でアルバイトを経験し、テーブルスタイリングの面白さに興味を持つ。卒業後、カメラマンのアシスタントとしてフードスタイリングの現場を経験し、その奥深さに夢中になった。「当時は全く業界のことを知らなくて。東京に行けば、つくり込める広告の仕事がたくさんあるかも...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

スペシャリストナビ の記事一覧

フードSTの仕事の実情、フードスタイリングとシズルの間で(この記事です)
照明の仕事の実情「太陽も月もつくれる、だから照明はやめられない」
美術の仕事の実像「大事なのは『素人の目』と『品』」
レタッチャーの仕事の実像「クリエイティビティの増幅器」
キャスティングディレクターの仕事の実像「偶然の出会いからこの道へ」
オンライン編集の仕事の実像「映像の質を高めるラストチャンス」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る