IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

SANAA展「環境と建築」、ロニ・ホーン展ほか展覧会情報

※新型コロナウイルスの影響で、展覧会の開催日や開館時間に変更が生じています。ご来訪の際は、それぞれの公式サイトなどをご確認ください。

三方向から俯瞰する「環境と建築」の試み

妹島和世+西沢立衛/SANAA展「環境と建築」

「環境と建築」という視点から世界各地でプロジェクトを展開する「妹島和世+西沢立衛/SANAA(サナア)」は、妹島和世と西沢立衛による建築家ユニット。

金沢21世紀美術館やROLEXラーニングセンター(スイス)などに代表されるように、建物が媒介となることで回遊性が高まり、人々の暮らしと環境が織り混ざり合い、ひとつの風景となる。そんな建築のあり方を実現する活動は、「プリツカー賞」(2010年)など多くの賞を受賞している。

本展ではSANAAが掲げる「環境と建築」をテーマに、日本や中国、ヨーロッパなど各地で近年取り組む住宅、大学、美術館、劇場などのプロジェクトを模型や図面の展示によって紹介。

妹島、西沢それぞれのプロジェクトも併せて展示する構成は、お互いに影響を及ぼしながら「環境と建築」をどのように捉え、実現しようとしてきたのか、そしてどういった変化を経てきたのかを俯瞰する試みであり、進化を続ける彼らの現在進行形に触れることができる貴重な機会でもある。

Sydney Modern Project(オーストラリア、SANAA)

Suzhou Shishan Square Art Theater and Museum(中国、SANAA)

Puyuan Design and Event Center(中国、妹島和世建築設計事務所)

妹島和世+西沢立衛/SANAA展「環境と建築」

10月22日~2022年3月20日 TOTOギャラリー・間[東京・港区]
11時~18時※事前予約制
休館日:月曜・祝日・年末年始休暇(12月27日~2022年1月6日)
観覧料:無料
◇お問い合わせ→TOTOギャラリー・間 03-3402-1010
※新型コロナウイルス感染症拡大を受け、お客様および当社従業員の健康と安全を第一に配慮し、TOTOギャラリー・間内での混雑と濃厚接触の回避を目的とした防止策を実施します。

https://jp.toto.com/gallerma/ex211022/index.htm

モダン建築から京都の魅力に触れる

モダン建築の京都

京都を代表するモダン建築のひとつである京都市京セラ美術館を会場に、建築を通して京都を知る大規模建築展が開催中だ。

明治時代、東京への遷都を機に衰退した京都は、その後の復興を経て教育や先端技術、文化や観光などの先駆的な都市として発展。それを象徴するかのように明治以降の洋風建築や近代和風建築、モダニズム建築といった、いわゆる「モダン建築」が生まれ、今なおその多くが現存している。

生きた建築博物館ともいえる京都の街から明治、大正、昭和の「モダン建築」36プロジェクトを厳選し、「第1章 古都の再生と近代」から「第7章 モダニズム建築の京都」まで7セクションで構成。重要文化財などの貴重な原図案や模型、時代背景を伝える写真や映像、家具など400点以上の...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

SANAA展「環境と建築」、ロニ・ホーン展ほか展覧会情報(この記事です)
杉浦非水 時代をひらくデザイン、庵野秀明展ほか展覧会情報
第41回「新聞広告賞」第一生命によるマラソン大会の応援広告に大賞
ART-BOOK:絵画性と複製性、春夏秋冬/フォーシーズンズ 乃木坂46ほか展覧会情報
葛西薫展、日本のパッケージ 縄文と弥生のデザイン遺伝子ほか展覧会情報
クリエイター56組が参加 10年間に制作されたブックジャケットを竹尾 見本帖本店に展示
「北斎づくし」「藤原大」展ほか展覧会情報
オリンピック・ランゲージ、私の好きなデザイン2021ほか展覧会情報
毎日広告デザイン賞 広告主参加作品の部は近畿大学に最高賞
KAWS展、キース・ヘリング展、ルール?展の展覧会情報
田中良治「光るグラフィック展0」、ファッション イン ジャパンほか展覧会情報
Libresse「#wombstories」などONESHOW、D&ADでも栄冠
第61回クリオ賞 「Pocky THE GIFT」デザイン部門最高賞に

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る