IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

BRAIN'S BRAIN

Kinetic Singaporeによる今月のカバー

Kinetic Singapore

ブレーンのカバーを飾るのは、世界の先端を行くクリエイターたちの作品。「BRAIN’S BRAIN」では「Creative Addiction(クリエイティブに夢中)」をテーマに彼らが制作したビジュアルと、オフィスや仕事を紹介していきます。今回はシンガポールに拠点をおくKinetic Singaporeです。



Q1.表紙のアイデアについて教えてください。

さまざまなアプローチを検討し、最終的に、「創造性はカフェインのようなもので、中毒性がある」というシンプルなアイデアに至りました。コーヒーを飲むと目が覚めるように、クリエイティビティを発揮するとアイデアが湧き出てきます。それだけでなく、一度創造性が目覚めると、よりクリエイティブな刺激を求めてしまう。そんなアイデアから、巨大なコーヒーカップの淵に人がぶら下がり、そこから深淵を覗き込んでいるような様子を描きました。

Q2.そのアイデアはどのように生まれましたか。

個人的な経験からです!私たちのオフィスにいる人は皆、コーヒー好きです。そして私たちが皆「Creative Addiction」なのも、偶然ではないと思います。

Q3.日本の広告やデザインについてどう思いますか。

日本の作品を見るのはとても面白いです。ミニマリズムと力強いシンプルなグラフィックを称賛する美学があり、また一方では、ページから飛び出してくるような元気いっぱいの漫画や、ありとあらゆるもののかわいいマスコットがあります。そして、考えさせるようなテレビCMもある。これらが見事に調和して、日本独特の文化を生み出していると思います。

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

BRAIN'S BRAIN の記事一覧

Kinetic Singaporeによる今月のカバー(この記事です)
Ginko Yangによる今月のカバー
Studio Sowiesoによる今月のカバー
HereThereによる今月のカバー
Zuzanna Rogattyによる今月のカバー

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る