IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

老舗のそうめんメーカーが仕掛ける、哀愁漂う「ゴシキメン」

愛媛県/ 「素麺戦隊ゴシキメン」新聞広告

tes

五色そうめん株式会社森川が愛媛新聞に出稿した新聞広告。左から順に、5月1日、6月5日、同19日、7月7日に掲載したもの。

五色そうめん株式会社森川(愛媛・東温)は、1635年創業の素麺の製造・販売会社だ。現在の社名は、8代目が製造して評判を呼んだ5色のそうめんに由来する。そんな同社が5月1日、6月5日・19日、7月7日の4回にわたって、オリジナルキャラクター「ゴシキメン」が登場する広告を愛媛新聞に出稿した。「顧客拡大を目的に、20年の春から子どもやその親世代向けの商品を展開してきました。その一環で5色を代表する5人のキャラクター『ゴシキマン』を制作。さらに動く存在も必要と考え、5色が合体した実写の『ゴシキメン』が生まれました」と、同社 代表取締役社長 矢田義久さんは話す。

その後は若年層と親和性の高いSNSでの発信に注力してきたが...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

老舗のそうめんメーカーが仕掛ける、哀愁漂う「ゴシキメン」(この記事です)
若山牧水の生まれ故郷から伝える短歌の魅力
カタログから派生した広告・コンテンツ
東北・新潟の魅力を日本、世界へ発信する拠点へ
大学生の日常を通じ、マイボトルの利用を軽やかに促す
一通のラブレターから生まれたマヌルネコのMV
復興する街並みを音楽にして未来に残す取り組み
WHY GIFU? 岐阜移住者のリアルな生活を伝える
航空業界を目指す学生たちにエールを送る
沖縄らしいタレントと音楽でETCを身近な存在に
広島市内を被爆樹の博物館に
坂田利夫さんのギャグを活かして、銀行らしくないCMを

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る