IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

外の人の目線で描き、「客観」を「共感」に変える

北海道/Web 動画「くしろうの出会い」

Web動画「くしろうの出会い」より。「謎の女」の役を務めた坂本澪香さんは釧路市出身。

釧路観光コンベンション協会は10月1日、Web動画「くしろうの出会い」を公開した。主人公は釧路市に転勤してきて、日々を悶々と過ごす賀来史朗(くしろう)。釧路湿原での「謎の女」との出会いを通じて、釧路への思いが変化していく様を描いている。

企画の発端は電通CDC 森尾俊昭さんが協会からPR動画の制作を受託したことだった。「話題化だけを狙ったコミュニケーションをしても、地方自治体では体力が続きません。愛着を持ち何度も通ってもらうことを目的に、観光客の“客観”を“共感”に変えることが大切だと考えた」と、森尾さん。主なターゲットはコロナ禍も鑑み、移動距離が限られる北海道の人と長期滞在が見込めるワーケーション目的の人に設定した。

制作は...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

通過する駅から集う駅へ。目指すのは「みんなの駅の交流拠点」
外の人の目線で描き、「客観」を「共感」に変える(この記事です)
新聞で届ける夏の思い出、新しい体験
「灯籠まつり」が中止になった山鹿市を踊ってPR
哀愁漂う「Uバク」がUTY山梨テレビの新たな「顔」に
日本中の子どもたちと子育てに取り組む人を農業で応援する
260万年前に遡り、別府温泉の歴史に浸かる
ホテルが美術館に?建物の魅力を伝えるリニューアル
市長から市民へ広がった熊本流Stay Home
想いはそのままに、生き物のように新たな形態へ変化する
故郷に帰れなくとも、里帰りを味わえる
バーガーキングと「あのチーム」の復活を重ねて描く

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る