IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

コンセプトからヒットを生む 広告と商品デザイン

社内向けのブランディングも意識したブランドコンセプト

三菱鉛筆×GRAPH「3&bC」

三菱鉛筆は2020年10月19日、デザイン会社のGRAPHと協業し新ブランド「3&bC」をスタート。高機能なボールペン「3&bC Pt7」を発売した。

CONCEPT

とらわれない

既存商品の付加価値を高める

「3&bC(スリーアンドビーシー)」は、「とらわれない」というコンセプトを掲げた文房具ブランドだ。一体どんなブランドなのか。ブランディングを手がけるGRAPH 北川一成さんは、次のように説明する。「3&bCは、既成概念にとらわれず、自由な発想で三菱鉛筆の既存商品の付加価値を高めていく、アートとテクノロジーをテーマにした実験的なブランド。スペックは同じでも、色やタイポグラフィなどを変えたり、ファッションブランドなどとコラボレーションしたり、3&bC独自の見立てで新しい価値が生み出せると考えており、既存商品とは違った販路も開拓していく」。

3&bCの第1弾商品である「Pt7(ピーティーセブン)」は、三菱鉛筆が2001年から販売している加圧ボールペン「パワータンク」の0.7ミリタイプとスペックは同じだ。「パワータンク」の特徴は、上向きでも濡れた紙にも、氷点下でも書けること。それを今回の3&bCでは、商品名とロゴを変え、ボディーのデザインや素材はそのまま、色を一新した...

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

コンセプトからヒットを生む 広告と商品デザインの記事一覧

コンセプトからヒットを生む 広告と商品デザインの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る