IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

カロリーメイト「プログラミング言語」でできた広告

大塚製薬/カロリーメイト
「CalorieMate to Programmer #うちこむ人にバランス栄養」
OOH、デジタル

仕事のために栄養をとることを「ロジカルな選択」として浸透させたいという背景があり、「プログラマー」に着目し、彼らにだけ伝わる「プログラミング言語」で広告をつくりました。大切にしたポイントは、プログラマーに「寄せる」のではなく、「文化へのリスペクト」が伝わる表現にすること。社内外のプログラミングができるプランナー陣が総結集したことで、表現や隠しコマンドなどターゲットの心をくすぐるコンテンツを作成できました。

時に打ち合わせがマニアックすぎることもありましたが、「プログラマーさんが楽しめることが大事です」と大らかに見守ってくれた大塚製薬さんの器量もここまで尖った企画を生み出せたポイントだと思います。
(博報堂 クリエイティブディレクター 中野仁嘉)

  • 企画制作/博報堂+博報堂アイ・スタジオ
  • CD/中野仁嘉
  • AD/川辺圭
  • 企画+C/世羅孝祐、新倉健人、藤原晴雄、渡辺光
  • C/熊谷雄介、藤井遼
  • TD+FE/岩橋卓
  • FE/齋藤陽一
  • FE+D/佐川貴保
  • インターフェースディレクター+D/二口航平
  • PR/久樂英範
  • ディレクター/大江遥
  • https://www.otsuka.co.jp/cmt/to_programmer/

UP TO WORKS の記事一覧

カロリーメイト「プログラミング言語」でできた広告(この記事です)
帝京平成大学 Creepy Nuts出演のWeb動画
人とクラゲは、もっと近づけるはず。すみだ水族館
カップヌードル 懐かしワード入り限定パッケージ
宝島社の企業広告、バンクシー「花束を投げる男」を全面に
BOSS×NEXCO東日本「いまも、彼らは走っている」
ナゲットを一緒に食べる幸せ。日本マクドナルド
TOKYO2020「この1年を延期ではなく、+1に」
社長から「コロナではたらくかぞくをもつ、キミへ」新聞広告
「見ている人がどこまでも明るくなれる」、「脱臭炭」の新CM
TUBE35周年×FM大阪50周年 リモートでMVを制作
47種のビジュアルで気候危機を伝える「未来47景」
「僕は手伝わない」、共働きのリアルを描くNEWクレラップのWeb動画
西武ライオンズOOH「プロ野球をやらせていただきます。」
マツダ100周年「すべての人に、Be a driver.を。」
OOHとデジタルで全国に届けるSHE’Sの魅力
見る人の想像力を信じて描く「THE普遍」 サントリー/Maker’s Mark
小西真奈美さんを起用した、コニシ150周年広告

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る