IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

海外D2Cから学ぶ共感を生むブランドUX

提案型サービス、NYファッションブランド「M.M.LaFleur」

M.M.LaFleur

One by OneでD2Cブランドを支援しているブランディングエージェンシー フラクタのメンバーが毎回、話題のブランドからの学びについて紐解きます。第3回目は、日本人が手掛けるNY発ファッションブランド「M.M.LaFleur(エムエムラフルール)」の事例です。

こだわりのインテリアに、ディスプレイも美しいショールーム。

スタイリストがセレクトした服が自宅に届くOMAKASE。

予約時に体型や服装の好みを選ぶことができる。

多くのブランドが存在する中で選ばれるためには、いかに印象に残るかが鍵と言えます。販売チャネルの特性を最大限に生かし、ユーザーのニーズに応えることは、現代のブランドが求められるアプローチのひとつと言えます。今回は「忙しく働くプロフェッショナルな女性」をターゲットにしたファッションブランド「M.M.LaFleur」を紹介します。

忙しい女性におくる、提案型サービス

M.M.LaFleurのサービス特徴は、「提案型」であることです...

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

海外D2Cから学ぶ共感を生むブランドUX の記事一覧

提案型サービス、NYファッションブランド「M.M.LaFleur」(この記事です)
海外D2C、米国アイウェアブランド「Warby Parker」
寝具ブランド「Casper」の睡眠を豊かにする店舗設計

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る