IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

環境問題を「15%」のクリエイティブで表現する

沖縄県/NTTドコモ「15% しか守れないスマホケース」

矢入さんはスマートフォンの面積を100分割し、そのうちの15マス分にモチーフをデザインしたという。ブック(03)には、今回のアクションをドキュメントとしてまとめた。

NTTドコモは、3月5~8日に那覇空港にて展示会を開催した。そこに展示されたのは、「15%しか守れないスマホケース」。ゴミを食べてしまった海鳥、ゴミに寄生するヤドカリなど、沖縄の環境保全における課題がモチーフとなっている。「NTTドコモが沖縄県の世界自然遺産推進共同企業体に参加していることを受け、深刻化する海洋プラスチック問題に着目したコミュニケーションを企画しました」と、サン・アド クリエイティブディレクター 荒木拓也さん。

1月にNPO法人greenbirdの協力の元、NTTドコモ社員を中心に、恩納村のマリブビーチにて清掃活動を実施。その際に...

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

動物たちが名古屋駅で転職活動を開始
環境問題を「15%」のクリエイティブで表現する(この記事です)
「リンゴしりとり」 で青森県の魅力を発信
野球の原点にかえる、嘘の無い広告
本田翼さんと伝える大阪の街の魅力とOsaka Metroの思い
海も魚も出てこない、『妄想』の水族館で好奇心を刺激
インパクトあるビジュアルで日本全国に伝える学校の思い
「海なしコンプレックス」を変換 創刊5万号記念広告
地方紙3紙が合同ではじめる防災知見の輸出
西部ガスが「ガスで作った最高に美味いポテトチップス」を発表
「微熱」を感じられる写真で「等身大の女子校」を発信
『不気味』な「麗子微笑」を描いたCM
町民が自ら町の魅力を発信するためのツールをつくる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る