IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

自動販売機の周りにある「小さな幸せ」の瞬間



「世界一のカフェ」 90秒

A:今日はうちね。

B:うん。

A:ほれ。

B:ありがと。

A:知っとるけ?東京っちゃ、
お茶するの千円超えるんやって。

B:まじか。こっちは130円やっちゅーげ。

A:ねぇ。やっぱし東京にするわ。大学。

B:ほうけ。

A:ほやけど、ここが世界一のカフェやわいね。

B:オーシャンビューやし。

A:ここの海、嫌いやってんけどな・・・。

B:うちも。

A:東京待っとれやー!

B:この子頼むさけねー!

A:ねぇ。東京っちゃ、あっちやったけ?

B:知らん。

S:笑顔を、ここから。



「あったかい投資」 60秒

先輩:あ。さぼってるな。

後輩:あ。これは・・・。あの・・・。
働き方改革ですよ。

先輩:ふーん。

後輩:実は俺・・・、会社辞めようかなって。

先輩:そうなんだ。

後輩:起業でもしてみようかなって・・・。
無理っすかね。

先輩:それはもはや生き方改革だね。

後輩:確かに。

先輩:ほれ。

後輩:お。あったか~。ありがとうございます。

先輩:投資。数億円にして返してね。

後輩:急に飲みにくくなりましたね。

先輩:あったかいうちに飲みな?

後輩:そうっすね。

後輩:先輩もサボりすか?

先輩:いや働き方改革でしょ?

後輩:そうでした。

S:笑顔を、ここから。



「コーヒーの場所」 30秒

父:走らないの。転んじゃうよ。

娘:パパ、こっちこっちー!

娘:コーヒーってさ、
なんで下の方にあるか知ってる?

父:ん?

娘:ここならパパに買ってあげられるんだよ。
ほらね。

父:なるほどな。

娘:パパ、ピして。

娘:チカはあれー!

父:(娘を抱き上げながら)ほいっ。

S:笑顔を、ここから。



「ありがとうの意味」 30秒

父:ちょっと行ってくる。

母:ちょっとってどこよ。

父:すぐ戻る。

母:もう2人出ちゃうわよ。

娘:やっぱりここか。

父:はい。道中長いだろ。

娘:ありがとう。今までずっと。

母:もう行くわよ。

S:笑顔を、ここから。

日本コカ・コーラ/ベンダー
キャンペーン「笑顔を、ここから。」
新聞広告・CM

引き画が美しいCMが必要だと思った。スマホ視聴に合わせた寄り画主流の時代に逆行はするけれど、ロングショットの中に自販機がいつものように無言で立っている、そういうCMが必要だと思った。一方で、企画はそこに集う人々に寄った会話劇にした。引きと寄り。その矛盾は江藤監督が演出で鮮やかに解決してくれた。
(電通 CMプランナー 諸橋秀明)

自動販売機の周りで、ちょっとした幸せな瞬間が、生まれています。いつもの友だちとのふざけ合い、子どもの野球練習のご褒美ジュース、同僚との小話。自動販売機は、ただの飲み物を売るだけの機械ではなく、人と人とのコミュニケーションや思い出の一助となる装置になれれば良いなと思い、そんな空気感が纏えるように、写真やデザインのディレクションをしました。
(電通 アートディレクター 江口昌宏)

    共通

  • 企画制作/電通
  • CD/本多集
  • AD/江口昌宏
  • C/小野麻利江、諸橋秀明
  • AE/國政裕子、松原久、清野絢
  • CM

  • 企画制作/ティー・ワイ・オー MONSTER
  • ECD/佐々木康晴
  • 企画/諸橋秀明、工藤尚弥、藤大夢
  • PR/羽鳥貴晴、久保田仁、七条剛
  • PM/水上裕規、穂積史織、坂井実
  • 演出/江藤尚志
  • 撮影/partick duroux
  • 照明/熊井博志
  • 美術/小島伸介
  • ST/横手智佳
  • HM/服部さおり
  • 編集/Katt、デジタルガーデン、瀬谷さくら(オフライン)、金沼怜(オンライン)
  • ミキサー+MA/石村高明
  • CRD/田谷勉、大石裕彦
  • CAS/百武恵美子
  • ロケ地/石川県輪島市(「世界一のカフェ」、「コーヒーの場所」)、東京都千代田区神田(「あったかい投資」)、神奈川県伊勢原市(「ありがとうの意味」)
  • 出演/古川琴音、紫乃(「世界一のカフェ」)、岩瀬亮、鈴木咲(「コーヒーの場所」)、松本しし丸、ともさと衣(「あったかい投資」)、菅田俊、清水葉月、竹内幸美、イワゴウサトシ(「ありがとうの意味」)グラフィック
  • 企画制作/パズル
  • AD/本多集
  • D/大渕寿徳、藤谷力澄、森田真理子
  • PR/草柳太郎、榮多一郎
  • 撮影/戎康友
  • ST/マナマナ
  • HM/田名網智之
  • 製版/田中浩之
  • 掲載/朝日、日経、読売(10/30)

UP TO WORKS の記事一覧

ソフトバンクの「恋人」がサンタクロース?
絵画のようなスポーツ写真を目指した「Sports are Beautiful」
最新アウターの広告に登場したのは?
あの「アフレコCM」が復活
リラックスと緊張のバランスが極まった羽生選手の表情
受験生を「知のアスリート」として描く
自動販売機の周りにある「小さな幸せ」の瞬間(この記事です)
100年にわたる想いをのせた相鉄のブランドムービー
Twitter上で100万以上のインプレッションを得た新聞広告
大野智、圧巻の「ものぐさな演技」を披露
スチャダラパーが歌う「HONDA」
数字を選んでロトロック!?
ケイン・コスギが謎肉と化したCM
年賀状という「愛」を嵐が伝える
いい靴を履いた時、どんな顔をする?
クリスマスのImagination
背番号で表現するラグビーの精神
愛に育まれて育ったポテトたち

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る