IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

広告企画

地元の建設会社と町外の建築家でつくる新たな移住拠点

はたらくものづくり村(木村建設+アトリエ フアリ)

地域住民とのコミュニティスペース"かってば"。ものづくりワークショップや会議、展示会などに使用できる空間。

移住者と地元の人でつくるコミュニティ

北海道 十勝平野の町 足寄町に2019年8月新たな施設が誕生した。移住者用シェアハウス"ながや"と地域住民とのコミュニティスペース"かってば"、2020年夏に完成予定の世帯用の戸建て住宅"おもや"の3棟からなる「はたらくものづくり村」だ。町外からの移住を促進するとともに、地元の人も集まれるコミュニティをつくり、地域社会の成長に貢献することを目指している。

移住者視点を大切に、地元の建設会社と町外の建築家で設計したのは、木造伝統工法を用いた木の魅力を感じられる空間。手に職を持つクリエイターに、この施設へ興味を持って欲しいと、“かってば”には、ギャラリーやカフェ・パブも設けた。

“ながや”は、1カ月からの短期滞在も可能で、入居者を募集している。現在は、絵描きとチーズ職人の2人が入居中だ。

移住者用シェアハウス“ながや”のリビング・キッチンのスペース。

はたらくものづくり村の外観。

広告企画 の記事一覧

「探す」をテーマに秀作がそろい踏み 第2回TYO学生ムービーアワード受賞作品発表
学生の創造力をプロがライトアップへ昇華 横浜市の新たな産学連携の形
テクノロジーで健康の悩みや問題を解決する
地元の建設会社と町外の建築家でつくる新たな移住拠点(この記事です)
社会のインフラにつながる課題の発見と製品・技術開発
子どもから大人まで行きたくなる遊べる空港
製品だけではなく、会社のこれからの姿もデザインしていく
ユースカルチャーをバックボーンに戦略から制作までワンストップで展開
これまでにない「体験」を世の中にプロトタイピングする
いつでも走り出せる瞬発力で領域を超えて冒険をする
時代の空気感を捉え、ブランドが最も光る瞬間を切り取り表現する
映像制作会社の進化を担う新鋭プロデューサーの創造力
クライアントの目的に対して 本当に効果のある映像を追求
ピンクリボンデザイン大賞受賞作品発表
デジタルと対立するのではなくマルチパーパス&データドリブンで紙の新たな可能性を切り拓く
AOI Pro. と永井聡監督が立ち上げたクリエイターのためのコミュニティスペース

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る