IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORKERS

誰もが気軽に立ち寄れる「Diner」のようなオフィス─ティー・ワイ・オーDINER

ティー・ワイ・オー DINER

こだわりのダークグリーンのソファ。ペンライトや小物も"Diner"のイメージで揃えた。

MONSTERとTYO driveのメンバー3人が2月に立ち上げたユニット DINER。動画の撮影から納品までをひとりでできる「ワンオペプロデューサー」が所属する。

誰もが気軽に立ち寄れる"Diner"のような場所にしたいという思いから決まったユニット名。オフィスも"Diner"のインテリアを参考に、人が集まりやすい空間にデザインしたとプロデューサー/ディレクターの木下健太郎さん。

「入り口正面のカウンターにある"HELLO"の文字のネオンサインが点いていると誰かがいる合図です。また、部屋の区切りは全体が見渡せるようにガラスにしています。お店をちょっと覗くような感覚で、人が集まる空間になりました」。DINERのメンバーの知り合いであれば、誰でも自由に使えるこの空間。他のチームや社外の人との繋がりができ、その場で仕事が生まれるなど人の輪も広がっている …

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORKERS の記事一覧

誰もが気軽に立ち寄れる「Diner」のようなオフィス─ティー・ワイ・オーDINER(この記事です)
東京タワーの麓から力強いクリエイティブを発信する─navy
開かれたコミュニケーションスペースと集中できる空間─エードット
自然に感性が磨かれ、新しい挑戦のできるオフィス─INVITATION
15周年を期にリブランディングし、オフィスも一新─cosmos
「UNIQUE_SHIP」一人ひとりが自分らしく働けるオフィス─電通アドギア

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る