IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PICK UP

ロックアイス(R)とSnow Manがコラボレーション

小久保製氷冷蔵「ロックオンしてる?」

ジャニーズJr.の9人組アイドルグループ Snow Man(スノーマン)が、雪の降る中で軽快な音楽をバックに踊る。これは、今年で創業90周年を迎える老舗企業の小久保製氷冷蔵のテレビCMだ。

ロックアイス×Snow Man「氷の世界」篇。

1回見ただけで記憶に残るテレビCM

スーパーやコンビニでしばしば見かける袋詰め氷や、カップ氷。これらをロックアイスだと思っている人もいるかもしれないが、実はこの「ロックアイス®」、小久保製氷冷蔵の登録商標。無味無臭で透明度の高いことが評価され、市場でも大きなシェアを誇っている。しかし、名前を聞いたことがあっても、ブランドとして正しく理解されていないという課題を抱えていた。

今回のキャンペーンの目標は、90周年を迎えたタイミングで、ロックアイスというブランドをより多くの人に知ってもらい、氷を買うならロックアイスと想起してもらうことだ。ターゲットは20代から40代の女性で、お酒や冷たい飲み物を好む人の多い男性に比べて、ブランドの認知度も低い層である。

企画を担当した電通 コピーライター/CMプランナー 阿南文さんは、「結果的に5回放送できたのですが、当初CMを流すのは1日限り、1回だけと決まっていました。その1回で印象に残すためには、たくさんのことを説明するよりも単純にかっこいい、爽やかと感じてもらうことが大切。そこで、ダンスパフォーマンスの実力と、氷との語呂のよさからキャスティングしたのがSnow Manです。20代から40代の女性にファンが多く、ターゲットともぴったりでした」と話す。

Snow Manを通して氷への関心を高める

制作では...

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PICK UPの記事一覧

PICK UPの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る