IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

事業構想とクリエイティビティ

身体の体験を共有する「Body Sharing」

岩崎健一郎

家にいながら、遠隔地にいる人と経験を共有するVR装置を開発するH2L。リハビリから教育、ゲームまで、幅広い応用を目指している。

UnlimitedHandとFirstVR。UnlimitedHandは、仮想空間の出来事を装着者の腕にフィードバックする。FirstVRは、自身の腕をコントローラーに、直感的にVRコンテンツを楽しむことができる製品。

感触で身体をシェア

H2Lは、東京大学大学院出身の玉城絵美さん(現在、早稲田大学准教授)と岩崎健一郎さん(現在、同社CEO)の2名で2012年に共同創業された。視覚・聴覚に次ぐ第三のメディアとして、身体の体験を共有する「Body Sharing」の実現を目指して事業を進めている …

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

事業構想とクリエイティビティ の記事一覧

身体の体験を共有する「Body Sharing」(この記事です)
古い織機がよみがえらせた老舗生糸メーカー
クリエイターであり、事業家でもあることが仕事の幅を広げる
木組みの外観と台湾式おもてなしのスイーツブランド
プラスティックメーカーが挑む自社ブランド展開

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る