IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

地元高校の男子新体操部員が、華麗な「西郷どん」ダンスを披露

鹿児島市/「維新 dancin’ 鹿児島市~season2 ~」

「維新dancin' 鹿児島市~season2~ スペシャルムービー『西郷どんだけじゃない鹿児島市』」。クライマックスでは、新体操部員が桜島をバックに100名を超えるエキストラと共に登場。

太い眉をつけ、絣の着物を着た「西郷(せご)どん」ダンサーが、鹿児島の温泉やグルメ、世界遺産、桜島などの見どころを踊りで表現し紹介していく。1月に公開された鹿児島市のPR動画で「西郷どん」に扮して踊るのは、鹿児島実業高等学校男子新体操部の部員たちだ。エンターテインメント性と技術の高さを誇る同部らしい、コミカルな演舞が見どころだ。

昨年の大河ドラマ『西郷どん』開始のタイミングで第1弾が公開され、今回公開されたのは第2弾。大広九州のクリエイティブディレクター中江祐二さんは、「大河ドラマを契機とした鹿児島市のPR、がオリエンのテーマでした。企画出しの際に男子新体操部を起用したいと話が出て、『鹿児島の観光名所』を『西郷どん』に扮した体操部員が演舞しながら巡る企画が生まれました」と話す …

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

地元高校の男子新体操部員が、華麗な「西郷どん」ダンスを披露(この記事です)
日野市職員に配られた「マル秘」職員手帳とは?
『映える』観光資源を詰め込んだコミュニケーション
地元バンドを起用し若年層に新聞をPR
滋賀から京都を『挑発』するポスター
岡山市を「鬼カワイイ」切り口で明るく元気にPR!
みかんの『日本代表』を宣言する品質キャンペーン
伊香保温泉に巨大ペヤングが登場
まちづくりゲームを使った地方創生に高校生が挑戦
鈴木福くんが人面魚になって歌うPR動画
選挙で投票できることの価値を逆説的に描く
銀山のまちと写真家の幸せな関係

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る