IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

キャッシュレスという、新しい暮らし方を提案する

「Thinking Man」篇 プロローグ

NA(小栗):あの日
旅人に言われたんだ

青木:その今立っているところを
今日の今だとして

小栗:今日の今?

青木:ここを
君の夢として

小栗:夢とかそういうのあんまりだな

青木:じゃまぁ、
明日くらいのことでもいいや
跳んでみな。そこから

小栗:よっ

青木:ポケットの中のさ
それ全部出して
もう一回跳んでみなよ

NA(小栗):少しだけ、遠くまで跳べた

青木:明日に近づいた
心の軽さというかさ、
気にすることがなくなったから
思いきり跳べた

小栗:へりくつだよ

青木:そうかもね
だけど
身軽になった感じはしなかった?
奇妙なモノを持ち歩いてるもんだ

NA(小栗):お金ってなんなんだろう

S:Have a good Cashless.

NA(小栗):僕は考え始めた

CI:三井住友カード SMBC

三井住友カード/企業ブランド
テレビCM

日本は特に、現金を信じ、現金を守っている国だ。海外では高度にキャッシュレス化が進んだ国もある。現金を信じなかった国だ。なぜ現金の周囲では色々なことが起きるのか。そもそも現金が、あいまいで不確実だからじゃないだろうか。合理性の追求だけでは、日本のキャッシュレスは進まないだろう。キャッシュレスはきっと、単なる機能ではなく、新しい暮らし方だ。だからこそ、想像しきれない。まずは今抱える奇妙さに気づくところから、キャンペーンを始めた。
(TUGBOAT クリエイティブディレクター/プランナー 麻生哲朗)

  • 企画制作/電通+TUGBOAT+東北新社
  • CD+企画+C/TUGBOAT
  • C/近藤雄介、永久眞規
  • AD/加藤建吾
  • AE/船木健司、仙波晋二
  • CPR/柿沼秀宣
  • PR/野中直
  • PM/木元直也、三木章太郎
  • 演出/永井聡
  • 撮影/瀧本幹也
  • 照明/藤井稔恭
  • 美術/杉本亮
  • 編集/二宮卓、三浦剛
  • MA/丸井庸男
  • ST/臼井崇(小栗)、申谷弘美(青木)
  • HM/渋谷謙太郎(小栗)、常盤美帆(青木)
  • CAS/杉山公代、村瀬耕平、ヤマウチトモカズ
  • 出演/小栗旬、青木崇高

UP TO WORKS の記事一覧

74枚の新聞広告でつないだメッセージ
360度どこから見ても美しく見えるコートのインスタレーション
メイクの力を体現したメーキャップエンターテインメント
宇宙人ジョーンズの「ローング歴史絵巻物」
化粧品の機能を直感的に、ここちよく感じてもらうCMの世界観
駅の壁面にぷかりと浮かんだ体のパーツ
キャッシュレスという、新しい暮らし方を提案する(この記事です)
日本中の元気を支えるロングセラーブランド
広告を通して伝えられた、樹木希林さんからのメッセージ
絵のモチーフは、菅田将暉と2つのアイス
朝、食パンをくわえて走るのは…?
フルMAXで挑んだ、GATSBYの新キャンペーン
社員から社長へのメッセージ
就活生のホンネから生まれたグラフィック
今年6月、最も喋っていた人は?
1925本のジーンズで作った螺旋
滋賀に伝わる奇祭「車鎮祭」とは?
2020年に向けた「ふつう」じゃない体験イベント
「進路に迷った高校生」へのメッセージ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る