IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

74枚の新聞広告でつないだメッセージ


メッセージ全文

わたしは まだしらない(私は、まだ知らない。)
このくにのことや せかいのこと(この国のことや、世界のこと。)
しろう つよくなるために(知ろう、強くなるために。)
しろう いっぽふみだすために(知ろう、一歩踏み出すために。)
しろう じゆうをまもるために(知ろう、自由を守るために。)
しんぶんで みらいをひらこう(新聞で、未来をひらこう。)

日本新聞協会/「新聞広告の日」統一キャンペーン「♯にほんをつなげ74」
新聞広告

新聞に興味が薄い若者に対して、新聞と新聞広告の広告を、新聞広告でするという難解なお題。綱渡りすぎるキャスティング。どれだけ撮っても撮り切れているかは(各務以外)だれにもわからなかった撮影。地獄のセレクト作業と怒涛の74種原稿作成。2週間前に飛び込んだ衝撃の連絡。自動化の余裕なく目視&手動対応したWeb。いろいろありましたが、朝刊が届いた瞬間から翌日のサイトクローズまで、「にほんをつなげ」を具現化することができたと思います。つながっていただいたみなさま、ありがとうございました。
(電通 クリエーティブディレクター 本多忠房)

  • 企画制作/電通+たき工房
  • CD/本田忠房
  • AD/各務将成
  • C/宮本真帆
  • D/長田昂大、伊藤翔平
  • PR/松本一成
  • フォトPR/相馬脩平、玉川之教
  • 撮影/吉濱篤志
  • ST/亘つぐみ
  • HM/丹羽寛和
  • レタッチ/大井一葉、尾堂萌実
  • CAS/佐藤可奈子、黒丸響
  • AE/吉野純、白石英一
  • 製版+印刷/松本麻希
  • スタジオ/横浜スーパー・ファクトリー
  • 出演/Kōki

UP TO WORKS の記事一覧

74枚の新聞広告でつないだメッセージ(この記事です)
360度どこから見ても美しく見えるコートのインスタレーション
メイクの力を体現したメーキャップエンターテインメント
宇宙人ジョーンズの「ローング歴史絵巻物」
化粧品の機能を直感的に、ここちよく感じてもらうCMの世界観
駅の壁面にぷかりと浮かんだ体のパーツ
キャッシュレスという、新しい暮らし方を提案する
日本中の元気を支えるロングセラーブランド
広告を通して伝えられた、樹木希林さんからのメッセージ
絵のモチーフは、菅田将暉と2つのアイス
朝、食パンをくわえて走るのは…?
フルMAXで挑んだ、GATSBYの新キャンペーン
社員から社長へのメッセージ
就活生のホンネから生まれたグラフィック
今年6月、最も喋っていた人は?
1925本のジーンズで作った螺旋
滋賀に伝わる奇祭「車鎮祭」とは?
2020年に向けた「ふつう」じゃない体験イベント
「進路に迷った高校生」へのメッセージ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る