IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

滋賀に伝わる奇祭「車鎮祭」とは?

滋賀ホンダ販売/企業「車鎮祭」
テレビCM、Webムービー

自動車を買う喜びを表現するために辿りついたのは、まさかの存在しない奇祭のモキュメンタリーでした。地鎮祭ならぬ車鎮祭を作り上げるために、スタッフ皆でディテールを詰め続ける平成最後の夏になりました。SNSにアップする際にも、わざわざ完パケの映像をテレビに写したものをスマホで撮って、誰かが実在のテレビ番組をスマホで撮影したように見せるなど、変なリアリティの追求もみどころです。
(電通関西支社 クリエイティブディレクターなど 藤井亮)

  • 企画制作/電通関西支社+アットアームズ
  • CD+企画+AD+演出+I/藤井亮
  • 企画+C/小堀友樹
  • C+編集/小池茅
  • PR/川路文
  • PM+CRD+編集/坪井篤志
  • 撮影+照明+編集/藤本雅也
  • 撮影+照明/地村俊也
  • ST/寺田和美
  • ミキサー/岡本秀徳
  • 音楽制作/林彰人
  • 美術/徳田英志、内藤済
  • 美術制作/ブロードデザイン
  • 出演者事務所/放映新社、キャストプラン
  • 整音/ステップ
  • ロケ地/ホンダカーズ滋賀南 草津店、紀泉わいわい村、ゴモク、光滝寺
  • 出演/山田光雄、中村桂一郎、川端英司、雨森広、磯永雅、尾崎知波、松好映実、尾崎遥太、横山義雄

UP TO WORKS の記事一覧

絵のモチーフは、菅田将暉と2つのアイス
朝、食パンをくわえて走るのは…?
フルMAXで挑んだ、GATSBYの新キャンペーン
社員から社長へのメッセージ
就活生のホンネから生まれたグラフィック
今年6月、最も喋っていた人は?
1925本のジーンズで作った螺旋
滋賀に伝わる奇祭「車鎮祭」とは?(この記事です)
2020年に向けた「ふつう」じゃない体験イベント
「進路に迷った高校生」へのメッセージ
40周年でモザイクになったYMO
星野源プロデューサー登場、NTTドコモの新キャンペーン
謎めいた数字が目をひくフェルメール展の広告
集中するきっかけを表現したビジュアル
安室ファンの思いをシンクロさせたミスティオのメッセージ
日清食品が作った大坂なおみ選手グランドスラム優勝広告
公園通りに出現した「カラクリ装置」
部活の中の青春を切り取った「部活メイト」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る