IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

WORKERS

ADKから若手クリエイタ─6人が独立し設立─CHERRYのオフィス空間

CHERRY

インテリアはピンクとブロンズをキーカラーに、落ち着いたオフィス空間になっている。内装デザインはconté design 山田隆俊さん。

今年7月、アサツー ディ・ケイから若手クリエイター6名が独立し、新会社CHERRYを設立。アサツー ディ・ケイのある虎ノ門ヒルズ近くに、8月下旬より独立したオフィスを構えた。オフィスに入ると、まず出迎えるのはアナログプレーヤーと本棚。その左手には、メンバー6人が座れるアイランド型の大きなデスクが広がっており、右手には会議室というシンプルな構成だ。

CHERRY クリエイティブディレクターの青木一真さんは、「オフィスにモノをたくさん置く時代でもないし、居心地のいい広い空間を作るよりも、オフィスは最低限の設備でいい。メンバーはどんどん外に出ていくべきと考えています」と話す …

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

WORKERS の記事一覧

ADKから若手クリエイタ─6人が独立し設立─CHERRYのオフィス空間(この記事です)
金沢の古い商店街でカフェとオフィスをオープン─ワザナカのオフィス空間
チャームポイントは「隠し扉」─RANA007のオフィス空間
スチールパイプが並ぶ「誰も見たことのないオフィス」─CHOCOLATEのオフィス空間
表参道の街を眼下に一望できるオフィス─IDEO Tokyoのオフィス訪問
元家具屋のビルをフルリノベーション─レンズアソシエイツ オフィス訪問

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る