IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

新潟の廃車バスが、期間限定アートショップに変身

新潟市/「水と土の芸術祭2018」公式ショップ「橋、私。」

新潟交通のバス車両を利用したショップ「橋、私。」。以前新潟漁協があった場所に"停車"している。

新潟で今夏開催されている「水と土の芸術祭2018」。その公式ショップには、本物のバス車両が使われている。地元 新潟交通の廃車バスを転用したこのショップでは、新潟エリアの雑貨や菓子類、新潟にゆかりのあるクリエイターの各種グッズ、芸術祭のオリジナルグッズなどを販売している。見慣れたバスがこんな風に変身するのは、新鮮で楽しい。

企画したのは、新潟市を拠点に活動するクリエイト集団ヒッコリースリートラベラーズだ。公式ショップを手がけるのは今年で3回目になる。「当初、今年はプレハブの店舗でとお話をいただいたのですが、せっかくならもっと面白い店舗にしたいなと …

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

新潟の廃車バスが、期間限定アートショップに変身(この記事です)
PR動画の次は、自治体発のライブ配信メディア
大阪府民注目!名物キャラクターが出演するJALのローカル広告
持ち運べる立体ハッシュタグが高松に登場
キャラクターの実写化を純粋に楽しんでもらう周年プロジェクト
アニメーション映画の予告編をイメージしたコンテンツ
公式キャラクター「急須くん」が本物の急須になった!
会社のコアを見直し、問いかける形式で訴求するテレビCM
社長vs若手社員の構図で会社の「勢い」を表現
小笠原の50の魅力を絵の具で表現する
受け手に寄り添った言葉で、学校設立時の思いを伝える
現実と夢のはざまを描いたCM
球団80年の歴史を親子3世代のユニフォーム姿で表現

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る