IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

セレクト10

今月の展示会&コンペティション

デザイン・アート・広告賞今月の展覧会&コンペティション

MIDTOWN LOVES SUMMER 2018 光と霧のデジタルアート庭園

日本の夏の風物詩を都心ならではのスタイルで体感できるMIDTOWN LOVES SUMMER。そのメインとなる本イベントでは、庭園に点在する岩を中心に花火を模した色とりどりの光が放たれ、幻想的な夜を演出。縁側に腰掛けて、霧で包まれた庭園を鑑賞しながら、日本の夏の涼を体感することができる。演出を手がけるのは、今年20周年を迎えたビジュアルデザインスタジオ「WOW」。この他にも、ミッドタウン・ガーデンを流れる小川に素足を浸し、夕涼みができるイベントも開催されている。

MIDTOWN LOVES SUMMER 2018 光と霧のデジタルアート庭園
東京ミッドタウン 芝生広場 
開催中、8月26日まで 
会期中無休(天候により実施できない場合あり) 
お問い合わせ→ 03-3475-3100

藤村龍至展 ちのかたち ― 建築的思考のプロトタイプとその応用

(C)Gottingham

(C)Gottingham

OM TERRACE(埼玉県、2017年)
(C)Takumi Ota

市民を巻き込み、現代に即した開かれた建築のあり方を模索する藤村龍至。そこには、より多くの情報や意見を取り入れ、集合的な知を形成することで、最適な解を導き出し、社会のさまざまな課題に応えることができるという理念がある。

大宮駅東口駅前の小さな公共施設OM TERRACE は、その実践例。本展では、OM TERRACEのほか、各プロジェクトで使用した300余りの模型群や、数千にもおよぶ画像をAIに学習させてデザインした椅子など、かたちが生み出されるプロセスを通じて、彼の理念と実践を紹介する。

藤村龍至展 ちのかたち ― 建築的思考のプロトタイプとその応用
TOTO ギャラリー・間 
開催中、9月30日まで 
月曜および8月11日~15日休館 
お問い合わせ→ 03-3402-1010

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

メインビジュアル
(C)tupera tupera

「かおノート」 2008年
(C)tupera tupera /コクヨ

亀山達矢と中川敦子による2人組ユニットtupera tupera。彼らは、2002年に布雑貨の展示・販売からその活動を開始し、斬新かつユーモアあふれる作品を次々と発表。日常生活などから見いだされる数々のアイデアは、親しみと驚きと遊びの要素があいまって、不思議だけれど圧倒的に楽しい世界を形づくっている。本展は、そんなtupera tupera の世界から約300点を、初期の絵本、絵本のつくりかた、工作&ワークショップなど、6つの章で構成された初の大規模展覧会となっている。

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展
うらわ美術館 
開催中、8月31日まで 
月曜休館 
お問い合わせ→ 048-827-3215

グラフィックトライアル2018-Passion-

グラフィックデザインと印刷表現の関係を深く追求し、さまざまな印刷表現に挑戦する実験企画と位置づけられた本展。

今回はPassion をテーマに、宇野亞喜良、サンティ・ロウラチャウィ、八木義博、鈴木晴之の4名が参加し、凸版印刷のプリンティングディレクターと協力し、それぞれが印刷表現の可能性を探っている。版とインキと紙、そして知恵と技を融合して進化を遂げ、コミュニケーションの領域を拡大してきた印刷の世界。ここにまた、新たな表現世界が広がっている。

グラフィックトライアル2018-Passion-
印刷博物館P&P ギャラリー 
開催中、9月17日まで 
月曜休館(ただし、9月17日は開館) 
お問い合わせ→ 03-5840-2300 …
あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

セレクト10 の記事一覧

今月の展示会&コンペティション(この記事です)
今月の展示会&コンペティション
今月の展覧会&コンペティション
今月の展覧会&コンペティション
今月の展覧会&コンペティション
今月の展示会&コンペティション

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る