IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

CREATIVE NEWS

アンサンブルズ東京2018、ヒロシマ・アピールズ他、注目のイベント

プロとワークショップ参加者でつくる音楽祭

アンサンブルズ東京2018

音楽家・大友良英のディレクションによる、誰もが参加できる参加型音楽フェスティバル「アンサンブルズ東京」が、8月26日に東京タワーで開催される。

アンサンブルズ東京は、プロが演奏するだけでなく、ワークショップに参加した一般の人とミュージシャンが一緒に音楽をつくり、会場やステージも一緒につくる音楽祭。会場は「プロジェクトFUKUSHIMA!」の大風呂敷でデコレーションされる。

当日は、アルゼンチンの音楽家 サンティアゴ・バスケス、高木完×DJみそしるとMCごはん、芳垣安洋とOrquesta Nudge!Nudge!とワークショップ参加者によるライブパフォーマンスが繰り広げられる。その他に、創作あーちすと「のん」やROVO 勝井祐二、柴田聡子らゲストも多数参加する。

アンサンブルズ東京の様子

サンティアゴ・バスケス

のん

プロジェクトFUKUSHIMA!

芳垣安洋とOrquesta Nudge!Nudge!

アンサンブルズ東京

8月26日 東京タワー 南側駐車場など
入場無料
◆お問い合わせ→ 080-3153-0914 アンサンブルズ東京実行委員会

写真を通して「戦争」という史実に向き合う

戦争と花

フラワーアーティスト 東信が率いるAMKK(東信、花樹研究所)の企画による展覧会「戦争と花」が、8月15日までThe Massで開催中だ。本展はかねてより東らによって折に触れて集められた「戦争」と「花」をめぐるイメージを基礎とし、戦争を題材としたさまざまな切り口の写真が展示されている。これらの写真は、マグナム・フォト、朝日新聞フォトアーカイブ、共同通信イメージズらの協力も得て蒐集されている …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

CREATIVE NEWS の記事一覧

フィンランド陶芸、バウハウスへの応答ほか、注目の展覧会
アンサンブルズ東京2018、ヒロシマ・アピールズ他、注目のイベント(この記事です)
「ことばをながめる、ことばとあるく─詩と歌のある風景」他、注目の展覧会
ニッポンおみやげ博物誌 、エドワード・ゴーリーの優雅な秘密他、注目の展覧会
信藤三雄展、デザインあ展他、注目の展覧会
ADC賞発表。グランプリは大貫卓也作品集
「waterscape 水の中の風景」、フィリップ・ワイズベッカー展他、注目の展覧会
ONESHOW、D&AD他、今年のアワード受賞作品
鈴木親、ライアン・マッギンレー他、注目の展覧会
ブルーノ・ムナーリ展、江口カン「ガチ星」他、注目のイベント
ニューヨークの『光の劇場』から生まれた写真家・上田義彦の最新作
蓮沼執太展、GRAPH展 京都ほか注目の展覧会
39年にわたって制作された新聞広告100点を展示

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る