IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

バレンタインの主役って、誰?

GODIVA
新聞広告

バレンタインデーの主役は「もらう人」ではなく「あげる人」。「あげる人にとって楽しいかどうか」が大切だと思うんです。義理チョコの問題点は、まさにそこ。テレビCMでも「もっと自由にバレンタインデーを楽しもう」という提案をしています。
(もり クリエイティブディレクター 原野守弘)

  • 企画制作/もり
  • CD+AD/原野守弘
  • C/岡本欣也
  • D/佐々木大輔、T.H.
  • APR/橘実里

UP TO WORKSの記事一覧

UP TO WORKSの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る