IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

ブランドの魅力を発信する空間・体験のデザイン

ポップアップストア 目的別マップ

「コンセプトショップ」「ポップアップストア」「期間限限定ショップ」など、呼び方も形態もさまざまな、ブランド発のリアル店舗への取り組み。ここでは、特集で見てきた事例と昨夏以降にオープンしたポップアップストアを例に、そのあり方を整理してみたい。

インスタ映えだけじゃない ブランドの「挑戦」が話題を呼ぶ

マップの横軸に取ったのは「事業性←→プロモーション性」の目的軸。KPIをどこに置いているかと言い換えてもいい。例えば日清食品が昨夏群馬にオープンした「海の家」は、どちらかというサンプリングイベントに近い性質のもの。夏にシーフードヌードルの話題を作るために、"海なし県"である群馬に海の家を出現させて情報を拡散し、商品を無料で配布した …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ブランドの魅力を発信する空間・体験のデザインの記事一覧

ブランドの魅力を発信する空間・体験のデザインの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る