IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

BRAIN'S BRAIN

Tin&Edによる今月のカバーストーリー

Tin&Ed

ブレーンのカバーを飾るのは、世界の先端を行くクリエイターたちの作品。「BRAIN'S BRAIN」では「Creative Addiction(クリエイティブに夢中)」をテーマに彼らが制作したビジュアルと、オフィスや仕事を紹介していきます。3月号の表紙を手がけてくれたのは、ニューヨークとメルボルンで活動するTin&Edの2人です。


Q1.表紙のアイデアについて教えてください。

「Creative Addiction」というテーマについて考えてみた時、自然が思い浮かびました。自然はとても創造性に満ちています。自然は常に変化し、進化する、無限に創造的な力です。このカバーで私たちは、自然をカマキリとして表現することに決めました。制作には3DCGのソフトフェアを使用しています。

Q2.そのアイデアはどのように生まれましたか。

私たちは、世界はすばらしく、面白く、混沌としていて、楽しい、まったく予想外の場所だと信じています。私たちはこのカバーを通じて、この世界に生きるよろこびを祝福し、見る人と共有したいと思っています。

Q3.日本の広告やデザインについてどう思いますか。

私たちは日本が大好きで、芸術、デザイン、文化に非常に影響を受けました。私たちの敬愛するデザイナーの何人かは日本人です!私たちは福田繁雄、勝井三雄、粟津潔、長嶋りかこ、佐藤卓…ここではとても全部挙げきれないほどです …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

BRAIN'S BRAIN の記事一覧

Tin&Edによる今月のカバーストーリー(この記事です)
Steph Rodenによる今月のカバー
Studio Berginiによる今月のカバー
Maddison Graphicによる今月のカバー
Frederic Tacerによる今月のカバー
Dentsu Jayme Syfu による今月のカバー

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る