IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

BRAIN'S BRAIN

Steph Rodenによる今月のカバー

Steph Roden

ブレーンのカバーを飾るのは、世界の先端を行くクリエイターたちの作品。「BRAIN'S BRAIN」では「Creative Addiction(クリエイティブに夢中)」をテーマに彼らが制作したビジュアルと、オフィスや仕事を紹介していきます。2月号の表紙を手がけてくれたのは、ロンドンのSteph Rodenさんです。

Q1.表紙のアイデアについて教えてください。

クリエイティブな仕事に関わる人はどんな職業にもかかわらず、常にメモを取り、図を描き、スケッチをしている、ということに気づきました。私たちはアイデアをかたちにし、コンセプトを構築するために、この作業を行っています。自分が"働いていない"時も、無意識のうちにこの作業を続けているのです。これは、すべての人が共通している"Creative addiction"ではないかと思います。

Q2.そのアイデアはどのように生まれましたか。

このプロジェクトのために、さまざまなビジュアルやアイデアを通して作業する過程で、自然にできたかたちです。私は古いスケッチブックを見て、自分のダイアグラムやマインドマップに繰り返しモチーフを見つけました。ルーズな手描きのデザインは、この考えを伝える上で、もっとも直接的な方法だと感じました。

Q3.日本の広告やデザインについてどう思いますか。

デザイナーとイラストレーター、そのどちらの要素も持ちえる日本のグラフィックデザイナーの仕事の仕方が私は好きです。これは私が自分の仕事において、努力しているところでもあるのです。私はいつか訪れたいと思っていた日本に、5月に行きます。日本のさまざまなデザインやポスター、チケット、パンフレットなどのグラフィックに、インスピレーションを得たいと考えています …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

BRAIN'S BRAIN の記事一覧

Steph Rodenによる今月のカバー(この記事です)
Studio Berginiによる今月のカバー
Maddison Graphicによる今月のカバー
Frederic Tacerによる今月のカバー
Dentsu Jayme Syfu による今月のカバー
Justin Hunt Sloane による今月のカバー

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る