IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PR企画

映画監督がCMやMVも手がける新しいかたちのプロダクション

BABEL LABEL

元々は自主制作映画の監督の集まりであったBABEL LABEL。現在は、プロダクション機能が加わりCMやMVまで幅広い映像作品を手がける体制が整っている。

BABEL LABELの皆さん

ハイクオリティな映像を実現するディレクターズカンパニー体制

BABEL LABELはディレクター7人を中心に、アシスタントディレクター、エディターが所属するディレクターカンパニーだ。そこにプロダクションでの経験を持つ代表の山田久人さんをはじめ、プロデューサー、プロダクションマネージャーが加わり、プロダクション機能を形成している。

ディレクターが力を発揮できることが設立の経緯でもある同社では、ディレクターとプロデューサーがセットで仕事を受ける。「企画やスタッフが固まった段階で仕事が来るこれまでの体制では、予算の使い道やスケジュールがすでに決定していて、表現で妥協しなければいけないことがありました。いまのBABEL LABELの体制では企画から参加でき、スタッフも普段から共に制作をするメンバーが揃っているので、スピードが上がり、予算の無駄も減っていると思います」とディレクターの志真健太郎さんは話す。

山田さんが7人のディレクターそれぞれの表現できる幅を理解しプロデュースすることで、さまざまなジャンルの作品を制作し結果を出し、その結果を見て同社に指名が来る流れができているという。最近は、テレビCMからWeb動画、商業映画やMVまで幅広い映像作品を手がけている。

ポケットモンスター サン・ムーン「ジブンを超えよう。」

AROMASTIC×又吉直樹「元、落語家」オリジナルムービー

アナログな「演出力」を磨いてきたディレクター陣

同社で手がけた代表的な事例として、ソニーのWeb動画「AROMASTIC×又吉直樹『元、落語家』」がある。俳優の柄本佑さんが、落語家への夢を捨てた不動産営業の社員を演じ、お酒に酔うと流暢な噺を始めるという内容だ。企画・構成はお笑い芸人で芥川賞作家の又吉直樹さん。映画制作の実績なども踏まえ、「しっかりした脚本と演出ができるプロダクションに」と同社に声がかかった。

また、出演者の起用に当たっては、映画を手がけているディレクターがいることで信頼してもらえ、実現に至っている。「この作品は主役が元落語家という設定の話だったので、生半可なことはできないと思い本物の落語家さんをお呼びして事前に指導をしてもらい、徹底的に勉強してから臨みました。この作品に限らず、演出するための下調べは大事にしています」と志真さんは明かす。純粋に映像作品を作ってきた映画監督としての経験が、他社やタレントから評価を得る「演出力」につながっている。

同社のディレクター陣は、映像編集の技術やツールが発達する中で、"アナログな演出力"を意識し磨いているという。「アフターエフェクトなどに関しては社内にエディターやデザイナーがいるので、僕らはストーリーを立てて、カメラの前で撮りたい瞬間を実現することにより重点を置いています。出演する役者さんのよさをどう引き出すといいのか、シーンの臨場感を出すにはどうするのがいいのかを常に考えています」と志真さんは言う。自主映画を制作していた頃から、企画力や演出力に焦点を当ててスキルを磨いている。

そうした演出力は、Web動画でも生きてくるという。「最後まで見てもらうために、『3分以内で』など、尺の指定があることがあります。ただ、ストーリーに合わせてしっかり面白い映像になっていれば、映画のように飽きずに見てもらえると思います。そうした映像を作ることを念頭に置いて取り組んでいます」(山田さん)。

いまではCMやMVの制作も数多く手がける同社だが、映画やドラマの監督をする藤井道人さんなど、それぞれが得意分野で活躍しており、BABEL LABELとして映画を作ることも目標のひとつ。1人ひとりが自らの求める映像表現に対して、その分野で新たなカルチャーを生み出そうと挑戦を続ける。その集合体が現在のBABEL LABELになっている。

SEA BREEZE「娘に贈る手紙」Web CM

Netflix×テレビ東京 ドラマ「100万円の女たち」

映画「7s」

キレイモ「毛の恋」

Vanilla Air Experience「魔法の椅子」

週刊少年チャンピオン「挑み続けろ」テレビ CM

kracie prostyle「あるある女子図鑑」Web CM

docomo「歩きスマホ参勤交代」

LIXIL「アリのアリスのアクアセラミックが止まらないッス」

BAD HOP「Life Style - T-Pablow, YZERR(Prod by Gold Digga)」

ウカスカジー「Celebration」

TOKYO FREESTYLE

ピジョン「パパチチしよう。Vol.2~1日1回の授乳がパパを変える。~」

日本生命「平野美宇がカフェで卓球するとこうなる」Web CM

    お問い合わせ

    BABEL LABEL
    〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町11-901
    03-5579-2169
    http://babel-pro.com/
    info@babel-pro.com

PR企画 の記事一覧

建築×不動産×テクノロジーで世の中に欲しい未来を生み出していく
映画監督がCMやMVも手がける新しいかたちのプロダクション(この記事です)
肩書を超えチーム全員で1つの映像を作りきる
動画の制作ラインで「量」と「質」を実現する動画専門チーム
ユーザー基点のコンテンツを生み出し、広げる
リアルを基点にココロとカラダを動かす体験をデザインする
日本市場を知り尽くし「効く広告」でコミュニケーションを成功に導く
人を動かすDM クリエイティブのメソッド
東京メトロのメディアを活用したクリエイティブアワード
常識を蹴破って進め! 「人」が強みのクリエイティブカンパニー
ピンクリボンデザイン大賞 受賞作品決定
やずやが展開するシニア向け動画サイト その狙いとは?
サンスター文具アイデアコンテスト 結果発表
クライアント直の仕事で培った知識と技術を持つ 唯一無二のチーム
手になじむデザインをひたむきに追い求めるUI/UXのプロ集団

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る