IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

PICK UP

動画の世界から飛び出した温泉エンターテインメント施設

別府市「湯~園地計画!」

温泉に入ったまま乗ることができるジェットコースターに、湯船の回るメリーゴーランド。さまざまな温泉アトラクションが集まった「湯~園地」を舞台にした別府市のPR動画が、現実のエンターテインメント施設として実現した。その実施に至る道のりを、総合監修を務めた音楽監督の清川進也さんに聞いた。

実現した「湯~園地」の様子

PR動画ローンチから始まるものがたり

「この動画が100万回再生達成いたしましたら、別府市での『湯~園地』を実現いたします」。「湯~園地」PR動画の中で長野恭紘別府市長が宣言した通り、7月29日から3日間「湯~園地」が現実世界に登場し、別府の温泉をふんだんに使ったアトラクションを、約1万2000人が楽しんだ。

このプロジェクトの総合監修を務めたのは、PR動画のプロデュースも担当していた音楽制作会社インビジブル・デザインズ・ラボ 清川進也さんだ。「企画した当時は自治体のPR動画が活況で飽和状態でした。そのため、動画を公開して終わりではなく、それをきっかけにプロモーションがスタートするような企画にしたいと考えました」と清川さん。PR動画公開後、予想以上の反響を受け、動き出した「湯~園地計画!」。実現に向けてあまり時間を置くと人々の熱が醒めてしまうと考え、急ピッチで進めていった ...

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PICK UP の記事一覧

桃太郎といざ鬼ヶ島!SNSで出演者募集
動画の世界から飛び出した温泉エンターテインメント施設(この記事です)
『読書シズル』を表現する新キャラクターは白い猫
車窓の外に広がるのはゲームの世界!?
3年目を迎える害虫対策啓発広告キャンペーン
ロングセラーブランドだからこその「ドッキリ企画」
原作に容疑者として登場できる!ファン垂涎の「2億冊事件」とは
RADWIMPSが楽曲書きおろし、アクエリアスの「渇き」キャンペーン
沢尻エリカから電話の折り返し!?「すっきりしない」あなたにメッセージ
全く違うCMを同時放映する 前代未聞の広告キャンペーン
Web上に出現した「理想のクラス」で中高生の心をつかむ
ブランドスタートから15年目に初の大リニューアル

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る