IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

STAND THE FLAG

銀山のマネキンが、「超地下アイドル」としてデビュー!?

デビューシングル「ギンギラ銀山パラダイス(GGGZPDS)」。

MVには個性豊かな60体のマネキンが出演。

兵庫県朝来市にある「生野銀山」は、戦国時代からの古い歴史を持つ銀山だ。現在は閉山し、観光地となっているが、観光客は年々減少。特に若年層が来ないことが課題だった。

そこで若者、特に若い女性を呼び込もうと考えられたのが、銀山内に展示されていた労働者のマネキンを「超地下アイドル」としてデビューさせる驚きの計画である。

「予算に限りがある中で、銀山にあるものが何か使えないかと考えたところ、ここには沢山のマネキンがある!と。マネキンたちは実は出自も作られた年代もバラバラで、ホリの深い外国人顏もいれば、純日本顏のおじさんもいて、皆とても個性的です。プランナーは全員女性だったのですが、銀山に見学に行った帰りに『私はこの顔が好き』と会話が自然と弾み、これは推しアイドルと同じだと直感しました。そこで"会いに行けるアイドル"の構図に当てはめることを考えたんです」とプランナーの1人、電通関西支社の石本藍子さんは話す。

ここから、マネキンたちに"昭和アイドル"風な衣装をまとわせ、プロモーション動画を制作した ...

あと57%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

STAND THE FLAG の記事一覧

銀山のマネキンが、「超地下アイドル」としてデビュー!?(この記事です)
UTY テレビ山梨に新たな『カラー』をつくる
「ラップ」で親子2世代にアプローチ
日常の中の「しあわせ色」を描く
次の50年に向けて企業の姿勢を明確化する
うちなー(沖縄)方言のヤンキーの日常をコミカルに描く
全国への温泉宅配で被災支援に「恩返し」
のんさん登場のCMで地銀をもっと身近な存在に
パッケージデザインにも注力 富山の新たなものづくりブランド「技のこわけ」が始動
なくなるョ!全員集合 長く愛された遊園地の閉園をポジティブに
「ドアラのカタキをうって」公式キャラクターが助けを求める
博多から新たな一歩を ベッキーとともにエール贈る
「NINJA」をオールジャパンで発信するプロジェクト発足

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る