IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

名作コピーの時間

「心を動かすコトバには法則がある」

    考えるな、感じろ。

    『燃えよドラゴン』/1973年
    ◯ C/ブルース・リー

    ちっちゃな本が、でかいこと言うじゃないか。

    講談社/1989年
    ◯ C/佐藤澄子

    死ぬことに意味を持つな。生きるんだ!

    『3年B組金八先生』
    ◯ C/金八先生(武田鉄矢)

ぼくは、人生のある時期まで、とにかくコミュニケーションがへたでした。そんな私が広告会社に入り、コピーライターになりました。

伝えることが苦手なのに、コピーライターという肩書をもった私。書くコピーすべてがボツになりました。その当時私につけられたニックネームは「最もエコでないコピーライター」。紙がムダということ。

「……自分には才能がない」と毎日のように思い悩みました。コトバは才能で決まると思っていた私は、途方にくれていました。一方で、同じころに入社した人たちはどんどんいい仕事をしていく ...

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

名作コピーの時間の記事一覧

名作コピーの時間の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る