IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

新しい広告主企業の新しい広告の使い方

あえて賛否両論を取りにいった初のテレビCM

保険のビュッフェ

第3の保険選びサービスとして2012年に登場し、急速にユーザー数を伸ばしている「保険のビュッフェ」。Web上のコンテンツマーケティングをベースにテレビCM組み合わせる独自の方法論で、『保険見直しニーズの顕在化』を図る。

テレビCM「プロポーズ」篇。(企画制作:TUGBOAT2+TUGBOAT3+デルフィス+東北新社)。

目的を認知に振りきった インパクトのあるCM

海辺で女性にプロポーズする男性。そこに突然一人の男性が割って入ってくる。「オレは君の…何だったんだ!」と詰め寄る男性に、「…保険。」と迷うことなく言い放つ女性。見る人をドキッとさせ、印象に残るこのCMは、保険のビュッフェが関東エリアで初めて展開したテレビCMである。保険のビュッフェは、保険の見直しをしたい人に対し、同社の契約するファイナンシャルプランナーを派遣し、無料で相談に乗る保険のマッチングサービス。保険会社でも保険ショップでもない、第3の保険選びサービスとして急速にユーザーを伸ばしている。

2012年のサービス開始以降、同社は主にデジタルプロモーションを使ってユーザー数を伸ばしてきた。アラサー女性をおおまかな想定ターゲットにしてきたが、改めてターゲットの姿を明確にしようと2年前に調査を行った ...

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

新しい広告主企業の新しい広告の使い方の記事一覧

新しい広告主企業の新しい広告の使い方の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る