IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

DIRECTOR'S WORKS

映画のような荘厳さで、軒下の害虫たちの世界を描く―ダスキンCM制作の裏側

須藤カンジ

気になるあのCMの演出について、ディレクターにインタビュー。今月取り上げるのは、映画のような荘厳な世界で軒下の害虫たちの世界を描く「ゴキブリ女王会議」篇だ。

演出コンテ

「ゴキブリ女王会議」篇。「シロアリ女王会議」篇もある。

スタイリッシュな衣装を着た害虫たちが主役のCM

中世の城の大広間のような空間に、とりどりの格好をした生き物たちが集まっている。頭からは触覚らしきものが生えており、大きな耳のついた者もいる。玉座の前には黒いつややかな衣装に身を包んだ女王がおり、何やらただごとならぬ雰囲気だ。実はこれ、ダスキンの害虫獣の駆除・予防サービス「ターミニックス」のCMで、キャストたちが演じているのは、家の床下などにいるゴキブリ、シロアリ、ねずみなどの害虫・害獣。ダスキンが我が家にもやってくると聞き、慌てふためき集まったのだ ...

あと72%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

DIRECTOR'S WORKSの記事一覧

DIRECTOR'S WORKSの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る