DESIGN/COPY/WEBクリエイティブの専門メディア

新・広告クリエイティブ 実務の基礎知識

世界の主要な広告賞をおさらいしよう

日本で比較的よく知られているカンヌやアドフェスト以外にも、世界各国にはたくさんの広告賞がある。それぞれが独自性を打ち出しながら、競い合っている。

(「募集」は応募締切月、「開催」はフェスティバル開催および発表時期)

    D&AD賞 【イギリス・ロンドン】

    ●主催/British Design and Art Direction
    ●募集/2月 開催/4月

    1962年に創設。"Yellow Pencil" の名で親しまれ、ロンドンにて毎年開催。該当作品がある場合にしか賞を与えないという厳しい審査が特徴。

    ロンドン国際広告賞 【イギリス・ロンドン】

    ●主催/LIA
    ●募集月/6月 開催/9-10月

    1986年に創設。広告、デザイン、デジタル・メディアの分野で活躍する優れた才能を選出、表彰する国際広告賞。

    ユーロベスト 【イギリス・ロンドン】

    ●主催/EUROBEST
    ●募集/8月 開催/11月

    1988年設立。カンヌライオンズの地域版として、ヨーロッパにおける優れたクリエイティブを表彰している。

    タイムズアジア・パシフィック広告賞 【中国・台北】

    ●主催/旺一旺、中時集團、時際創意傳媒
    ●募集/10月

    1978年に創設。中国広告の発展だけでなく、多様な国際広告システムの開発にも焦点を当てている。アジア太平洋地域で最も歴史ある賞。

    カンヌライオンズ 国際クリエイティビティフェスティバル
    【フランス・カンヌ】

    ●主催/International Advertising Festival
    ●募集/1月 開催/6月

    1954年に創設。世界三大広告賞の1つ。2011年に広告賞から「クリエイティビティフェスティバル」に名称変更した。数多い国際広告賞の中でも …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

新・広告クリエイティブ 実務の基礎知識 の記事一覧

広告会社がIoTを開発する時代に必要な法務知識とは
地域が元気!主要な国内広告賞一覧
世界の主要な広告賞をおさらいしよう(この記事です)
デジタル化が進む交通メディアの最新事情
動画制作をPR込みで依頼する時の見積もりって?
クリエイターが知っておきたいネット広告の基礎知識
広告クリエイティブの新しい肩書きを大解剖