IDEA AND CREATIVITY
クリエイティブの専門メディア

UP TO WORKS

ブランドの象徴『麒麟』と嵐を新しい距離感で描く キリン正月広告

「一番搾り 一緒に 年始」篇

NA:はじまりました! 2017!
今年もみなさんと一緒にビールで新しいワクワクをつくっていきたい、そう思ってます。
一番搾りで乾杯しませんか?

さっ、一緒に。
キリン一番搾り

キリンビール/キリン 一番搾り
「一番搾り 一緒に 年始」篇 テレビCM

誰もが知っているキリンビールの“麒麟”のアイコン。店頭で目にする一番搾りの缶のパッケージとも強く連動することができるこの“麒麟”を中心に据えて、新しい表現に取り組んだのがこのCMです。一番搾りのシンボルカラー一色の空間の中で、ブランドの象徴である“麒麟”と嵐の5人(=ビールの飲み手)の近い距離感をシンボリックに描く。一番搾りというビールが提供するほっこりとした幸せなビール時間を、年明けのCMらしく表現しました。
(博報堂 エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター 篠原直樹)

  • 企画制作/博報堂+ティー・ワイ・オー TYOプロダクションズ2 MIKADO
  • ECD/篠原直樹
  • CD+企画/高田豊造、丸山裕芳
  • CD+C/菱谷信浩
  • AD/小杉幸一
  • D/井田岬

UP TO WORKSの記事一覧

UP TO WORKSの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
ブレーンTopへ戻る